記事一覧

当ブログについて

NPB2017

NPB2016

NPB2015

NPB2014

鶴岡慎也[2003-]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 2003年日本ハム打線 *( ) 鶴岡慎也   一軍出場なし 1石本 2奈良原 3小笠原 4エチェバリア 5坪井 6田中幸 7木元 8高橋 9金子 2004年日本ハム打線 *( ) 鶴岡慎也   一軍出場なし 1坪井 2新庄 3小笠原 4セギノール 5エチェバリア 6木元 7小田 8高橋 9金子 2005年日本ハム打線 *(捕) 鶴岡慎也 .125 0HR *1打点 1坪井 2...

続きを読む

田村龍弘[2013-]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 2013年ロッテ打線 *( ) 田村龍弘 .286 0HR *1打点 1根元 2角中 3井口 4今江 5ブラゼル 6荻野 7鈴木 8里崎 9岡田 2014年ロッテ打線 8(捕) 田村龍弘 .156 0HR 10打点 1加藤 2鈴木 3井口 4サブロー 5角中 6今江 7クルーズ 8田村 9ハフマン 2015年ロッテ打線 8(捕) 田村龍弘 .170 2HR 32打点 1清田 2鈴木 3角...

続きを読む

中嶋聡[1987-2015]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1987年阪急打線 *(捕) 中嶋聡 .000 *0HR *0打点 1福本 2福良 3ブーマー 4石嶺 5松永 6熊野 7簑田 8藤田 9弓岡 1988年阪急打線 *(捕) 中嶋聡 .178 *2HR 14打点 1ウイリアムズ 2福良 3ブーマー 4松永 5石嶺 6藤井 7山森 8藤田 9弓岡 1989年オリックス打線 8(捕) 中嶋聡 .234 *5HR 26打点 1松永 2福良 3ブーマー ...

続きを読む

梅野隆太郎[2014-]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 2014年阪神打線 8(捕) 梅野隆太郎 .197 7HR 21打点 1上本 2大和 3鳥谷 4ゴメス 5マートン 6福留 7今成 8梅野 9(投手) 2015年阪神打線 *(捕) 梅野隆太郎 .239 4HR 18打点 1鳥谷 2上本 3福留 4ゴメス 5マートン 6今成 7江越 8鶴岡 9(投手) 2016年阪神打線 *(捕) 梅野隆太郎 .135 0HR *4打点 1高山 2鳥谷 3江...

続きを読む

小林誠司[2014-]

2016年評(打者の通信簿)捕手の中では比較的高水準にある選球眼を持つ打者。四球を選び取る能力が持ち味。フライの多い打球傾向ながらパワーの乏しさからポップフライが多く、処理しやすい打球の多さからBABIPは低めなのが特徴的。ちょうど長所が短所を打ち消すような形になっており、ポジションを考慮すると得点生産力は平均程度に留まります。今季は捕手復帰の動きを見せていた阿部の故障を受けて正捕手に抜擢。捕手として唯一規...

続きを読む

梨田昌崇[1972-1988]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1972年近鉄打線 *(捕) 梨田昌崇 .667 *0HR *0打点 1小川 2安井 3永淵 4土井 5伊勢 6服部 7一枝 8岩木 9(投手) 1973年近鉄打線 8(捕) 梨田昌崇 .197 *2HR *5打点 1服部 2クォルス 3小川 4土井 5永淵 6羽田 7西村 8梨田 9(投手) 1974年近鉄打線 8(捕) 梨田昌崇 .194 *2HR 18打点 1佐々木 2小川 3羽田 4土...

続きを読む

吉原正喜[1938-1941]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1938春巨人打線 8(捕) 吉原正喜 .265 3HR 14打点 1呉 2白石 3水原 4中島 5伊藤 6千葉 7永沢 8吉原 9(投手) 1938秋巨人打線 8(捕) 吉原正喜 .194 0HR 11打点 1三原 2白石 3千葉 4中島 5伊藤 6川上 7水原 8吉原 9(投手) 1939年巨人打線 8(捕) 吉原正喜 .241 1HR 25打点 1白石 2水原 3千葉 4中島 5川上 ...

続きを読む

八重樫幸雄[1970-1993]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1970年ヤクルト打線 *( ) 八重樫幸雄   一軍出場なし 1東条 2福富 3武上 4ロバーツ 5チャンス 6丸山 7城戸 8大矢 9(投手) 1971年ヤクルト打線 *(一) 八重樫幸雄 .182 *0HR *0打点 1東条 2若松 3武上 4ロバーツ 5福富 6内田 7荒川 8大矢 9(投手) 1972年ヤクルト打線 *(中) 八重樫幸雄 .196 *1HR *7打点 1東条...

続きを読む

中尾孝義[1981-1993]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1981年中日打線 8(捕) 中尾孝義 .243 *5HR 26打点 1田尾 2豊田 3谷沢 4大島 5宇野 6コージ 7田野倉 8中尾 9(投手) 1982年中日打線 7(捕) 中尾孝義 .282 18HR 47打点 1田尾 2平野 3モッカ 4谷沢 5大島 6宇野 7中尾 8上川 9(投手) 1983年中日打線 8(捕) 中尾孝義 .244 16HR 43打点 1田尾 2平野 3モッカ 4...

続きを読む

中村悠平[2009-]

太字はリーグ最高記録2016年評(打者の通信簿)捕手の中では比較的高いストライクゾーン管理能力を誇る打者。選球眼の良さが持ち味。どちらかと言えばフライヒッターでありBABIPが高くないのが特徴である一方、本塁打の出やすい本拠地の利を活かせているとは言い難く、捕手としては標準程度の得点生産力に届まります。今季は離脱こそなかったものの、新鋭の西田明央との併用状態になり出場機会を減らしました。極度に低迷したBABIPか...

続きを読む

12球団レギュラー捕手一覧

12球団の歴代レギュラー捕手です。B9はベストナイン、GGはゴールデングラブ賞獲得を示します。セ・リーグ捕手[-2017] ⇔ パ・リーグ / 捕 一 二 三 遊 左 中 右 年度 読売ジャイアンツ 阪神タイガース 広島東洋カープ 中日ドラゴンズ 横浜DeNAベイスターズ 東京ヤクルトスワローズ 2017 巨 小林誠司 神 梅野隆太郎 広 會澤翼 中 松井雅人 De 戸柱恭孝 ヤ ...

続きを読む

伊藤光[2008-]

太字はリーグ最高記録2016年評(打者の通信簿)一般的に捕手はBABIPが低い傾向にある中、安定して高BABIPを残しているのが特徴。この特徴により三振は少なくないながらもまずまずの高打率を残せるため、捕手としては比較的高い得点生産力を誇り、近年では他球団に対して明確なアドバンテージとなっていました。今季は若月健矢の台頭により出場機会を減らしました。出場減少はこれで4年連続。BABIPがキャリア水準から乖離していること...

続きを読む

谷本稔[1955-1967]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1955年毎日打線 *(捕) 谷本稔 .251 *0HR 33打点 1小森 2荒川 3榎本 4山内 5ルイス 6三宅 7島田 8有町 9(投手) 1956年毎日打線 *(捕) 谷本稔 .234 *1HR 11打点 1小森 2荒川 3榎本 4山内 5三宅 6葛城 7佃 8須藤 9(投手) 1957年毎日打線 *(捕) 谷本稔 .227 *3HR 17打点 1小森 2須藤 3榎本 4山内 5葛城 ...

続きを読む

門前真佐人[1936-1956]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1936春夏タイガース打線 *(捕) 門前真佐人 .333 *1HR **4打点 1平桝 2藤井 3松木 4景浦 5山口 6小川 7(投手) 8伊賀上 9岡田 1936秋タイガース打線 *(捕) 門前真佐人 .000 *0HR **1打点 1平桝 2藤井 3小川 4小島 5景浦 6山口 7岡田 8(投手) 9松木 1937春タイガース打線 7(捕) 門前真佐人 .217 *2HR *32打点 1松...

続きを読む

野口明[1936-1955]

□投球成績□打撃成績太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1936春夏セネタース打線 *(投) 野口明 .220 *0HR *5打点 1中村 2北浦 3苅田 4山崎 5綿貫 6高橋 7佐藤 8青木 9(投手) 1936秋セネタース打線 *(投) 野口明 .177 *0HR *6打点 1中村 2北浦 3苅田 4大貫 5高橋 6家村 7(投手) 8浅岡 9青木 1937春セネタース打線 *(投) 野口明 .254 *0HR 18打点 1...

続きを読む

荒川昇治[1947-1955]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1947年太陽打線 6(二) 荒川昇治 .229 1HR 26打点 1辻井 2藤井 3森下 4中谷 5伊勢川 6荒川 7佐竹 8松井 9(投手) 1948年大陽打線 *(捕) 荒川昇治 .262 1HR 23打点 1田川 2辻井 3本堂 4中谷 5藤井 6森下 7佐竹 8(投手) 9松本 1949年大陽打線 6(三) 荒川昇治 .243 2HR 37打点 1田川 2辻井 3藤井 4岩本 5松...

続きを読む

嶋基宏[2007-]

太字はリーグ最高記録2016年評(打者の通信簿)現役打者ではトップクラスの選球眼に加えて、追い込まれた後も粘れるコンタクトの良さが持ち味。積極的にスイングしない持ち前の待球姿勢と相まって四球率は極めて高く、出塁率の高さも際立っており、強打者の少ない現代の捕手の中では傑出した得点生産力を誇ります。今季は5月に故障で戦線離脱。復帰後は足立祐一との併用になり出場機会を落としました。昨季と比較してBABIPがV字回復...

続きを読む

日比野武[1939-1959]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1939年阪急打線 6(捕) 日比野武 .202 *3HR 26打点 1西村 2山田 3黒田 4山下好 5上田 6日比野 7伊東 8石井 9(投手) 1940年阪急打線 *(捕) 日比野武 .182 *0HR *7打点 1中島 2山田 3上田 4井野川 5山下好 6黒田 7新富 8伊東 9(投手) 1941年阪急打線 6(捕) 日比野武 .220 *3HR 29打点 1中島 2山田 3上田 4...

続きを読む

細川亨[2002-]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 2002年西武打線 *(捕) 細川亨 .000 *0HR *0打点 1松井 2小関 3宮地 4カブレラ 5和田 6鈴木 7エバンス 8伊東 9高木浩 2003年西武打線 8(捕) 細川亨 .200 *5HR 14打点 1松井 2小関 3後藤 4カブレラ 5和田 6佐藤 7マクレーン 8細川 9高木浩 2004年西武打線 8(捕) 細川亨 .217 11HR 39打点 1佐藤 2赤田 3フェルナン...

続きを読む

石原慶幸[2002-]

太字はリーグ最高記録2016年評(打者の通信簿)優れた選球眼による四球を選び取る能力の高さが持ち味。一方で二塁打と本塁打が非常に少なく、強打者の少ないポジション事情を考慮してもISOは物足りない水準にあるため、捕手レギュラーで起用すると打撃ではディスアドバンテージが生じてしまう打者です。今季はチーム最多の83試合で先発出場し、會澤翼から正捕手の地位を奪還しました。一軍に定着した2年目以降では自身初となる0本塁...

続きを読む

土井垣武[1940-1958]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1940年阪神打線 *(捕) 土井垣武 .195 *0HR *7打点 1堀尾 2皆川 3本堂 4伊賀上 5田中 6松木 7中田 8(投手) 9宮崎剛 1941年阪神打線 *(捕) 土井垣武 .227 *1HR 18打点 1宮崎剛 2皆川 3田中 4松木 5松下 6御園生 7野口 8(投手) 9森国 1942年阪神打線 4(三) 土井垣武 .249 *1HR 23打点 1塚本 2松尾 3田中 4...

続きを読む

伊勢川真澄[1940-1958]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1940年ライオン打線 *(捕) 伊勢川真澄 .141 *0HR *1打点 1坪内 2玉腰 3野村 4鬼頭数 5戸川 6鬼頭政 7広田 8前田 9(投手) 1941年朝日打線 5(捕) 伊勢川真澄 .185 *1HR 28打点 1坪内 2戸川 3灰山 4鬼頭政 5伊勢川 6室脇 7岩田 8(投手) 9前田 1942年朝日打線 5(捕) 伊勢川真澄 .163 *1HR 16打点 1坪内 2五味 ...

続きを読む

炭谷銀仁朗[2006-]

太字はリーグ最高記録2016年評(打者の通信簿)捕手であることを考慮すれば長打力は見劣りしないものの、高めのBABIPを記録できないことに加え、選球眼の問題で四球も少ないため出塁率が低いのが課題。打撃のみに関して言えばレギュラーとして起用するには厳しさが否めません。今季は森友哉と岡田雅利の台頭により、例年と比べて出場機会を落としました。打撃内容については例年通りのほぼ標準的なシーズンを送りましたが、コンタク...

続きを読む

広田順[1952-1956]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1952年巨人打線 8(捕) 広田順 .277 4HR 23打点 1与那嶺 2千葉 3青田 4川上 5南村 6宇野 7平井 8広田 9(投手) 1953年巨人打線 8(捕) 広田順 .242 5HR 39打点 1平井 2千葉 3南村 4川上 5宇野 6与那嶺 7岩本 8広田 9(投手) 1954年巨人打線 8(捕) 広田順 .262 9HR 37打点 1与那嶺 2千葉 3南村 4川上 5樋笠...

続きを読む

筒井敬三[1946-1958]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1946年近畿打線 7(捕) 筒井敬三 .282 4HR 34打点 1安井 2河西 3田川 4鶴岡 5堀井 6岡村 7筒井 8(投手) 9宮崎仁 1947年南海打線 8(捕) 筒井敬三 .213 0HR 17打点 1安井 2河西 3田川 4鶴岡 5堀井 6飯田 7(投手) 8筒井 9松葉 1948年南海打線 9(捕) 筒井敬三 .238 2HR 33打点 1安井 2河西 3笠原 4鶴岡 5飯...

続きを読む

藤尾茂[1953-1965]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1953年巨人打線 *(捕) 藤尾茂 .167 *0HR *3打点 1平井 2千葉 3南村 4川上 5宇野 6与那嶺 7岩本 8広田 9(投手) 1954年巨人打線 *(捕) 藤尾茂 .191 *3HR 15打点 1与那嶺 2千葉 3南村 4川上 5樋笠 6手塚 7広岡 8広田 9(投手) 1955年巨人打線 *(捕) 藤尾茂 .286 *5HR 29打点 1南村 2千葉 3与那嶺 4川上 5...

続きを読む

森昌彦[1955-1974]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1955年巨人打線 *( ) 森昌彦 .000 *0HR *0打点 1南村 2千葉 3与那嶺 4川上 5岩本 6広岡 7平井 8広田 9(投手) 1956年巨人打線 *( ) 森昌彦 .077 *0HR *0打点 1与那嶺 2広岡 3宮本 4川上 5岩本 6藤尾 7土屋 8内藤 9(投手) 1957年巨人打線 *(捕) 森昌彦 .216 *1HR 12打点 1岩本 2広岡 3与那嶺 4川上 5...

続きを読む

チャーリー・ルイス[1954-1955]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1954年毎日打線 5(捕) ルイス .293 15HR 90打点 1三宅 2荒川 3別当 4山内 5ルイス 6本堂 7小森 8(投手) 9北村 1955年毎日打線 5(捕) ルイス .261 *9HR 73打点 1小森 2荒川 3榎本 4山内 5ルイス 6三宅 7島田 8有町 9(投手)最多先発出場ポジションは捕手。キャリア全体の捕手での出場割合は100%となっています。最多先発出...

続きを読む

野村克也[1954-1980]

太字はリーグ最高記録□打順とポジションの変遷 1954年南海打線 *(捕) 野村克也 .000 *0HR **0打点 1蔭山 2木塚 3岡本 4飯田 5堀井 6森下 7簑原 8松井 9(投手) 1955年南海打線 *( ) 野村克也   一軍出場なし 1木塚 2岡本 3杉山 4飯田 5堀井 6深見 7森下 8松井 9(投手) 1956年南海打線 8(捕) 野村克也 .252 *7HR *54打点 1木塚 2岡本 3杉山 4飯田 5...

続きを読む

コンテンツ

■2018年シーズンデータ
 PFを考慮したwOBAとRSAA
 セリーグ パリーグ 各種PF


■選手INDEX(球団/五十音/守備)
  De
  西 他消滅球団
 
 

■打線アーカイブ
  De
  西 他消滅球団
 歴代打線得点力評価[-2017]
 歴代打線守備力評価[-2017]

■RCWINに関する記録
 RCWIN歴代記録[-2017]
 通算 シーズン RCWIN
 通算 シーズン RCWIN(PF)
 通算 シーズン RCWIN(PF/POS)
 RCWINで見る強力打撃コンビ
 RCWINで見る強力打撃トリオ
 ポジション別
 

■RSWINに関する記録
 RSWIN歴代記録[-2017]
 通算 シーズン RSWIN
 通算 シーズン RSWIN(PF/DER)
 通算 シーズン RSWIN(リリーフ)
 RSWINで見る強力ダブルエース
 RSWINで見る強力勝利の方程式

■守備得点に関する記録
 

■PFに関する記録
 一軍PF
 2017 2016 2015 それ以前
 二軍PF
 2017 2016 2015 それ以前
 種類別
 セリーグ パリーグ 得点PF
 セリーグ パリーグ 本塁打PF
 セリーグ パリーグ BABIP-PF
 セリーグ パリーグ 単打PF
 セリーグ パリーグ 二塁打PF
 セリーグ パリーグ 三塁打PF
 セリーグ パリーグ 三振PF
 セリーグ パリーグ 四死球PF
 球場別
 マツダスタジアム
 阪神甲子園球場
 横浜スタジアム
 東京ドーム
 ナゴヤドーム
 明治神宮野球場
 福岡ヤフオクドーム
 メットライフドーム
 楽天生命パーク宮城
 京セラドーム大阪
 札幌ドーム
 ZOZOマリンスタジアム
 広島市民球場
 川崎球場

■傑出度に関する記録
 打撃歴代記録[-2017]
 通算 シーズン 打率傑出度
 通算 シーズン 出塁率傑出度
 通算 シーズン 長打率傑出度
 通算 シーズン OPS傑出度
 投球歴代記録[-2017]
 通算 シーズン 防御率傑出度
 通算 シーズン 奪三振率傑出度
 通算 シーズン 与四球率傑出度

■戦力分析とドラフト評価
 2017年戦力分析
  De 西
 2015年戦力分析
  De 西
 2014年戦力分析
  De 西
 2013年戦力分析
  De 西
 2015年二軍評価
  De 西
 2015年ファーム得点PFと選手評価
 打順の組み方を眺める
 2016年 セリーグ パリーグ

■選手の個人評価
 ポジション別に最優秀打者を選ぶ
 2017年 セリーグ パリーグ
 2016年 セリーグ パリーグ
 2015年 セリーグ パリーグ
 2014年 セリーグ パリーグ
 2013年 セリーグ パリーグ
 2016年打者の通信簿
  De 西
 2015年打者の通信簿
  De 西
 2014年選手別守備得点と総合貢献
 総括
 簡易WARの答え合わせ2014
 球団史上最高の4人を選ぶ
    De 西
 

■2018年の特筆記事
 現役打者の2000本安打達成確率を考える
 現役20代選手の通算安打(2018年版)

■2017年の特筆記事
 現役20代選手の通算安打(2017年版)
 「8番投手」は珍しいのか?
 2017年各種パークファクター
 2017広島打線は史上最強か?

■2016年の特筆記事
 2016年における2000本安打の展望
 2016年広島打線、得点力向上の要因は?
 2016年各種パークファクター
 パリーグ野手編成と野手運用の私的評価
 セリーグの犠打減少を考える
 糸井嘉男の成績低下リスクを考える


■2015年の特筆記事
 2000本安打の展望
 違反球の再来?2015年セリーグ
 こちらも違反球?2015年パリーグ
 秋山と柳田が挑む、もうひとつの日本記録
 秋山翔吾の安打記録更新の確率を考える
 「余剰安打」で見る、安打新記録の価値
 山田哲人は何位?二塁手シーズンHR記録
 二塁手史上最高の打撃?2015年山田哲人
 30HRと30盗塁の両立
 三浦大輔、23年連続安打
 谷繁元信、27年連続本塁打
 坂本勇人、7年連続二桁本塁打
 阪神タイガース、得失点差-59で貯金
 2015年はどのくらい打低だったのか?
 2015年各種パークファクター

■考察のようななにか
 □分析結果系
 徹底比較 ダルビッシュ有と田中将大
 平成の大投手 三浦大輔
 ポスト松井稼頭央時代の遊撃手総合力評価
 恐怖の8番打者
 稲葉篤紀、現役引退表明
 0本塁打のスラッガー
 シーズン二桁本塁打に関する記録
 20盗塁カルテットに関する記録
 ピタゴラス勝率を用いた采配評価の妥当性
 鈴木啓示の先発勝利に関する疑義
 セリーグの野手世代交代に関する考察
 □分析手法系
 RSAAに守備力補正をかける
 守備イニング推定手法の改良案
 DERチーム守備得点の改良案
 RRFの考え方
 外野刺殺指標試案
 外野補殺指標試案
 NPB版oWAR(試案)

■データ置き場
 通算 シーズン 守備位置別安打記録
 通算 シーズン 奪三振率
 通算 シーズン 与四球率
 通算 シーズン K%
 通算 シーズン BB%
 通算 シーズン wSB(盗塁得点)
 投手のシーズン本塁打記録
 セパ年度別 打低打高早見表
 年度別タイトル・表彰獲得者一覧


■当ブログのデータについて
 Kazmix World
 日本プロ野球記録
 スタメンデータベース
 プロ野球ヌルデータ置き場
 日本プロ野球私的統計研究会
 を参考にさせていただいています。

■お問い合わせ
 ご意見ご感想、間違いのご指摘など
 お問い合わせは コメント欄 及び
 ranzankeikoku.npbstats★gmail.com
 にお願い致します。(★を@に変換)

Twitter

検索フォーム

訪問者カウンター