記事一覧

当ブログについて

NPB2017

NPB2016

NPB2015

NPB2014

2014年パリーグの各球団打線(8月11日時点)

※2014年シーズン終了時点のデータに更新しました。
2014年ソフトバンク打線
2014年オリックス打線
2014年日本ハム打線
2014年ロッテ打線
2014年西武打線
2014年楽天打線

□2014年パシフィックリーグRCWINランキング(811日時点)
2014par.png

先週はメヒア,中田翔,中村晃が好調でした。

ソフトバンク打線は「リーグ平均を.270としたときのチーム野手打率傑出度」を.302としました。
シーズン終了まで3割を維持できた場合、V9時代の1969年巨人打線以来45年ぶりの快挙となります。
過去10年で最も高い記録が2010年阪神打線.293です。1999年横浜打線(マシンガン打線)でさえ.295に留まります。

チーム打率傑出度記録[1970年以降限定]
*位 .302 2014年ソフトバンク打線[2014年8月11日時点]
1位 .298 1971年巨人打線
2位 .295 1999年横浜打線(マシンガン打線)
3位 .294 2002年西武打線
4位 .293 2010年阪神打線(ダイナマイト打線)
5位 .293 1970年ロッテ打線

□2014年パシフィックリーグRCWINランキング(84日時点)
2014年パ

先週は打撃上位陣(糸井,柳田,メヒア,内川,ペーニャ)が全体的に好調で、更に数値を伸ばしました。
特に糸井嘉男は6試合で6四球7安打を記録して出塁率を大きく伸ばし、RCWINは4.13となりました。
144試合に換算すると6.26であり、オリックス所属選手としては歴代2位、右翼手としては歴代3位のペースを維持しています。

□2014年パシフィックリーグRCWINランキング(7月28日時点)
2014pa.png

現在RCWINリーグ1位の糸井嘉男は3.77をマーク。
同じくオリックスの右翼を守っていたイチローの全盛期に匹敵するペースで数字を積み重ねています。

オリックス・バファローズ歴代RCWINシーズン記録
*1位 6.79 [.342 25HR *80打点] 1995年 イチロー(オリックス)
**位 6.10 [.*** **HR ***打点] 2014年 糸井嘉男(オリックス)[144試合換算]
*2位 5.97 [.311 38HR *77打点] 1965年 ダリル・スペンサー(阪急)
*3位 5.58 [.364 35HR 104打点] 1979年 加藤秀司(阪急)
*4位 5.58 [.337 18HR *96打点] 1954年 ラリー・レインズ(阪急)
*5位 5.39 [.316 41HR 101打点] 1969年 長池徳二(阪急)
          ・・・
31位 3.82 [.305 16HR *54打点] 1977年 福本豊(阪急)
32位 3.77 [.350 11HR *52打点] 2014年 糸井嘉男(オリックス)
33位 3.72 [.303 15HR *56打点] 1982年 福本豊(阪急)

戦後初の三冠王を狙う野村克也と熾烈なタイトル争いを繰り広げた1965年のスペンサーが長らく球団記録を保持していましたが、
1995年にブレイク2年目のイチローが首位打者,打点王,盗塁王,最高出塁率,最多安打の5冠に輝き、これを更新して今に至ります。
7月28日時点で糸井嘉男が記録している3.77はオリックスの選手として歴代32位にランクインしています。
糸井嘉男が今の打撃をシーズン終了時まで維持できた場合、144試合換算でRCWINは6.10となり
オリックスの選手としてはイチローに次ぐ歴代2位のRCWINを記録することになります。

□歴代右翼手シーズンRCWIN記録
*1位 8.05 [.330 60HR 131打点] 2013年 ウラディミール・バレンティン(ヤクルト)
*2位 6.78 [.351 31HR 104打点] 2006年 福留孝介(中日)
**位 6.10 [.*** **HR ***打点] 2014年 糸井嘉男(オリックス)[144試合換算]
*3位 5.57 [.318 37HR *95打点] 1969年 デーブ・ロバーツ(アトムズ)
*4位 5.39 [.316 41HR 101打点] 1969年 長池徳二(阪急)
*5位 5.01 [.356 16HR *84打点] 1996年 イチロー(オリックス)
          ・・・
32位 3.77 [.336 13HR *59打点] 1952年 飯島滋弥(大映)
33位 3.77 [.350 11HR *52打点] 2014年 糸井嘉男(オリックス)
34位 3.75 [.319 39HR 127打点] 1950年 岩本義行(松竹)
7月28日時点で糸井嘉男のシーズンRCWIN記録は右翼手として歴代33位にランクインしています。
糸井嘉男が今の打撃を維持し続けた場合、上記と同じく144試合換算でRCWINは6.10となり
右翼手としてはバレンティン,福留孝介に次ぐ歴代3位にランクインすることになります。

直近5年間[2010-2014]のRCWIN合計ランキング
*1位 18.19 糸井嘉男
*2位 17.04 阿部慎之助
*3位 15.28 ウラディミール・バレンティン
*4位 11.04 和田一浩
*5位 10.96 鳥谷敬
*6位 10.90 トニ・ブランコ
*7位 10.46 内川聖一
*8位 10.45 中村剛也
*9位 *9.89 長野久義
10位 *9.60 井口資仁

7月28日時点で直近5年間[2010-2014]のRCWIN合計は、シーズン開幕時にトップだった阿部慎之助を上回り、1位となっています。
異論は出るでしょうが、見方によってはNPB現役No.1スラッガーという評価も出来そうです。
そんな糸井嘉男が今季どこまで数字を伸ばすのか、注目したいですね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

コンテンツ

■2017年シーズンデータ
 PFを考慮したwOBAとRSAA
 セリーグ パリーグ 各種PF
 ファームwOBAとRSAA
 ウリーグ イリーグ 各種PF
 各球団の一軍打線
  De 西


■選手INDEX(球団/五十音/守備)
  De
  西 他消滅球団
 
 

■打線アーカイブ
  De
  西 他消滅球団
 歴代打線得点力評価[-2017]
 歴代打線守備力評価[-2017]

■RCWINに関する記録
 RCWIN歴代記録[-2016]
 通算 シーズン RCWIN
 通算 シーズン RCWIN(PF)
 通算 シーズン RCWIN(PF/POS)
 RCWINで見る強力打撃コンビ
 RCWINで見る強力打撃トリオ
 ポジション別
 

■RSWINに関する記録
 RSWIN歴代記録[-2016]
 通算 シーズン RSWIN
 通算 シーズン RSWIN(PF/DER)
 通算 シーズン RSWIN(リリーフ)
 RSWINで見る強力ダブルエース
 RSWINで見る強力勝利の方程式

■守備得点に関する記録
 

■PFに関する記録
 一軍PF
 2017 2016 2015 それ以前
 二軍PF
 2017 2016 2015 それ以前
 球場別各種PF
 マツダスタジアム
 横浜スタジアム
 ナゴヤドーム
 種類別各種PF
 セリーグ得点PF[1957-2016]
 パリーグ得点PF[1957-2016]

■傑出度に関する記録
 打撃歴代記録[-2016]
 通算 シーズン 打率傑出度
 通算 シーズン 出塁率傑出度
 通算 シーズン 長打率傑出度
 通算 シーズン OPS傑出度
 投球歴代記録[-2016]
 通算 シーズン 防御率傑出度
 通算 シーズン 奪三振率傑出度
 通算 シーズン 与四球率傑出度

■戦力分析とドラフト評価
 2015年戦力分析
  De 西
 2014年戦力分析
  De 西
 2013年戦力分析
  De 西
 2015年二軍評価
  De 西
 2015年ファーム得点PFと選手評価
 打順の組み方を眺める
 2016年 セリーグ パリーグ

■選手の個人評価
 ポジション別に最優秀打者を選ぶ
 2016年 セリーグ パリーグ
 2015年 セリーグ パリーグ
 2014年 セリーグ パリーグ
 2013年 セリーグ パリーグ
 2016年打者の通信簿
  De 西
 2015年打者の通信簿
  De 西
 2014年選手別守備得点と総合貢献
 総括
 簡易WARの答え合わせ2014
 球団史上最高の4人を選ぶ
    De 西
 

■2017年の特筆記事
 現役20代選手の通算安打(2017年版)
 「8番投手」は珍しいのか?
 2017年各種パークファクター
 2017広島打線は史上最強か?

■2016年の特筆記事
 2016年における2000本安打の展望
 2016年広島打線、得点力向上の要因は?
 2016年各種パークファクター
 パリーグ野手編成と野手運用の私的評価
 セリーグの犠打減少を考える
 糸井嘉男の成績低下リスクを考える


■2015年の特筆記事
 2000本安打の展望
 違反球の再来?2015年セリーグ
 こちらも違反球?2015年パリーグ
 秋山と柳田が挑む、もうひとつの日本記録
 秋山翔吾の安打記録更新の確率を考える
 「余剰安打」で見る、安打新記録の価値
 山田哲人は何位?二塁手シーズンHR記録
 二塁手史上最高の打撃?2015年山田哲人
 30HRと30盗塁の両立
 三浦大輔、23年連続安打
 谷繁元信、27年連続本塁打
 坂本勇人、7年連続二桁本塁打
 阪神タイガース、得失点差-59で貯金
 2015年はどのくらい打低だったのか?
 2015年各種パークファクター

■考察のようななにか
 □分析結果系
 徹底比較 ダルビッシュ有と田中将大
 平成の大投手 三浦大輔
 ポスト松井稼頭央時代の遊撃手総合力評価
 恐怖の8番打者
 稲葉篤紀、現役引退表明
 0本塁打のスラッガー
 シーズン二桁本塁打に関する記録
 20盗塁カルテットに関する記録
 ピタゴラス勝率を用いた采配評価の妥当性
 鈴木啓示の先発勝利に関する疑義
 セリーグの野手世代交代に関する考察
 □分析手法系
 RSAAに守備力補正をかける
 守備イニング推定手法の改良案
 DERチーム守備得点の改良案
 RRFの考え方
 外野刺殺指標試案
 外野補殺指標試案
 NPB版oWAR(試案)

■データ置き場
 [守備位置別安打記録]
 通算 シーズン
 [奪三振率]
 通算 シーズン
 [与四球率]
 通算 シーズン
 [K%]
 通算 シーズン
 [BB%]
 通算 シーズン
 [wSB+(盗塁得点)]
 通算 シーズン
 投手のシーズン本塁打記録
 セパ年度別 打低打高早見表
 年度別タイトル・表彰獲得者一覧


■当ブログのデータについて
 Kazmix World
 日本プロ野球記録
 スタメンデータベース
 プロ野球ヌルデータ置き場
 日本プロ野球私的統計研究会
 を参考にさせていただいています。

■お問い合わせ
 ご意見ご感想、間違いのご指摘など
 お問い合わせは コメント欄 及び
 ranzankeikoku.npbstats★gmail.com
 にお願い致します。(★を@に変換)

Twitter

検索フォーム

訪問者カウンター