記事一覧

当ブログについて

NPB2017

NPB2016

NPB2015

NPB2014

24歳の若きスラッガー 山田哲人と王貞治を比較する

山田哲人 「史上最強の高卒6年目スラッガー」とは?(ベースボールキング)
「秋田シリーズは山田哲人のためにあるのか」とすら思えた週末の巨人戦での決勝アーチだった。
 今季は3番打者として開幕すると、6月14日のソフトバンク戦から「4番・二塁」として定着。打撃各部門でトップを走り、
OPSは驚異の1.173を記録。『出塁率+長打率』で算出するOPSは総合的な打力を示す指標として知られるが、
昨季のセ・リーグ平均OPSは.674というから、この男の図抜けた凄さがよく分かる。


山田哲人は開幕から本塁打を量産し続け、交流戦でも本塁打王を獲得、
日本人野手としては14年ぶりとなるシーズン50本塁打を狙えるペースを維持しています。

純粋な打者としての能力も驚異的ですが、最も注目すべきは24歳のシーズンであるという点です。
統計的な研究によれば「打者は一般的に27歳か28歳にピークを迎えることが多い」とされ、
一般的なピーク前の24歳までにこれだけ際立った成績を挙げた例は過去にもあまり例がありません。

今回はやや趣向を変えて、得点期待値を元に考案された打撃指標wRAAを用いて評価を行います。
シーズン毎に価値が異なる得点をベースにしているwRAAは、異なるシーズン間の比較には適さないため、
RPWを用いてシーズン毎に価値の変わらない勝利数に次元を変換した「wRAA-win」を用いました。
算出式は過去にデータスタジアム社が公開したものを用い(参照:打撃指標wOBA)、球場補正には得点PFを用いました。


「wRAA-win」は「平均的な打者と比較して打撃でどれだけチームの勝利数を増やしたか」を示します。
まずはこれを用いて、24歳以下の主な若手打者の打撃貢献について見ていきます。

 山田20160710_1 
※2016年7月4日時点 ※太字はリーグ最高成績

日本プロ野球とノンプロのレベル差が拡大し、即戦力の高卒新人が減少したドラフト導入以降において、
24歳以下の若手打者が記録したシーズンwRAA-winのTOP10を列挙しました。
ドラフト導入は1965年の出来事ですが、際立った貢献を残す若手打者は1990年代以降に急増しています。

昨季の山田哲人は他の追随を許さない打撃貢献を記録しましたが、
今季の山田哲人は80試合消化時点で5.23、フルシーズン換算では昨季を大幅に上回るペースを維持しており、
ドラフト導入以降の若手打者では比肩しうる存在がいないという状況になっています。

 山田20160710_2 
※2016年7月4日時点 ※太字はリーグ最高成

全期間の24歳以下の若手打者が記録したシーズンwRAA-winのTOP10を列挙しました。
セパ分立に伴う球団増加の余波が残る1960年前後までは日本プロ野球とノンプロのレベル差が小さく、
一線級の打者として通用する高卒新人が多く存在しました。表中で言えば豊田泰光、榎本喜八辺りが該当します。

最も際立った成績を残した若手打者は、1964年王貞治で異論はないものと思われます。
この年の本塁打の出やすいシーズンではありませんでしたが、日本プロ野球新記録となる55本塁打をマークしました。
このシーズンの王貞治を超えられるかどうかが、今季の山田哲人にとって一つのポイントとなりそうです。

山田20160709_3  山田20160709_4 
※「BABIP+」はBABIP、「K%-」は三振/打席、「BB%」は四球/打席、「ISO+」は長打率-打率の傑出度(リーグ平均=100)を示す。

山田哲人と王貞治の高卒6年目までの打撃内容の比較。若い頃の王貞治は三振の少ない打者ではありませんでしたが、
山田哲人はレギュラー定着以降、三振率がリーグ平均を上回ったことが一度もありません。

左打者で引っ張り一辺倒だった王貞治はBABIPを稼ぐことが出来なかったのに対し、
俊足かつラインドライブ性の打球が多い山田哲人は、右打者ながら適性BABIPが非常に高くなっています。
「三振の少なさ」と「適性BABIPの高さ」に裏打ちされた潜在的な打率の高さでは、山田哲人に分があるようです。

ただし、奪四球力は王貞治が明確に優れています。これが打率で負けている分を帳消しにして、
安打と四球を合わせた出塁能力の枠で見るとほぼ互角の内容。今季に関して言えば長打力もほぼ互角です。
前述のwRAA-winの拮抗ぶりにも表れていますが、総合的な打撃貢献は優劣を決めるのが難しい内容です。

山田20160710_5

山田哲人と王貞治の年齢別のwRAA-win推移。参考までに平成の大打者2人の名前も載せました。
山田哲人の24歳時の成績は、現在の成績を143試合に換算したプロジェクション値です。

王貞治は20歳の時点で既にセリーグを代表するスラッガーでした。
山田哲人はレギュラー定着が21歳と出遅れましたが、22歳を迎える翌年に頭角を現します。
23歳時には松井秀喜とイチローを上回り、24歳を迎える今季は王貞治と肩を並べるレベルに成長しました。

ただ、王貞治の打撃で最も驚異的な要素はその安定感にあります。
23歳でNPB史上屈指のスラッガーに成長すると、33歳と34歳に2年連続で三冠王を獲得するまで、
長期間に渡って大きなスランプに陥ることなくその成績を維持し続けました。

今後も成績を継続していけるかどうかによって、山田哲人も打者としての真価が問われそうです。

2016年の特筆記事
2016年における2000本安打の展望
2016年広島打線、得点力向上の要因は?
2016年各種パークファクター
ここまでのパ・リーグ野手編成と野手運用の私的評価
バントをしない"非攻撃型2番打者"? セリーグの犠打減少を考える
24歳の若きスラッガー 山田哲人と王貞治を比較する

コメント

様々な指標を見るたびに「結局王の一位は揺るぎないんだな」となんだか残念な気分になることがしばしばありました。
王にとっては全く謂れのない、いちゃもんのようなものなのですが、
彼に比肩しうる打者が出現したというだけでワクワクします。

乱暴な仮定ですが、勝率5割のチームに山田を放り込むだけで一気に優勝候補になるわけで、
ドミネーターと呼ぶに相応しい傑出ぶりですね。
王の全盛期は記憶になく、数字でしか彼の活躍を知らない私にとっては
当時の野球ファンの記憶を追体験しているような気分です。どこまで王に迫れるか今から楽しみです。

Re: タイトルなし

カンザスさん、コメントありがとうございます!

二刀流で破天荒な成績を残し続けている大谷翔平もそうですが、
ほんの少し前までは非現実的とされていたような成績が次々に現実になると不思議な感覚になりますね。
私も数字でしか活躍を知らない世代の人間なのですが、王貞治が登場したときも仰る通り同じ状況だったのでしょうね。
山田哲人には本当に頑張ってほしいです。彼なら王貞治とイチローを超えることが出来ると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

コンテンツ

■2018年シーズンデータ
 PFを考慮したwOBAとRSAA
 セリーグ パリーグ 各種PF


■選手INDEX(球団/五十音/守備)
  De
  西 他消滅球団
 
 

■打線アーカイブ
  De
  西 他消滅球団
 歴代打線得点力評価[-2017]
 歴代打線守備力評価[-2017]

■RCWINに関する記録
 RCWIN歴代記録[-2017]
 通算 シーズン RCWIN
 通算 シーズン RCWIN(PF)
 通算 シーズン RCWIN(PF/POS)
 RCWINで見る強力打撃コンビ
 RCWINで見る強力打撃トリオ
 ポジション別
 

■RSWINに関する記録
 RSWIN歴代記録[-2017]
 通算 シーズン RSWIN
 通算 シーズン RSWIN(PF/DER)
 通算 シーズン RSWIN(リリーフ)
 RSWINで見る強力ダブルエース
 RSWINで見る強力勝利の方程式

■守備得点に関する記録
 

■PFに関する記録
 一軍PF
 2017 2016 2015 それ以前
 二軍PF
 2017 2016 2015 それ以前
 種類別
 セリーグ パリーグ 得点PF
 セリーグ パリーグ 本塁打PF
 セリーグ パリーグ BABIP-PF
 セリーグ パリーグ 単打PF
 セリーグ パリーグ 二塁打PF
 セリーグ パリーグ 三塁打PF
 セリーグ パリーグ 三振PF
 セリーグ パリーグ 四死球PF
 球場別
 マツダスタジアム
 阪神甲子園球場
 横浜スタジアム
 東京ドーム
 ナゴヤドーム
 明治神宮野球場
 福岡ヤフオクドーム
 メットライフドーム
 楽天生命パーク宮城
 京セラドーム大阪
 札幌ドーム
 ZOZOマリンスタジアム
 広島市民球場
 川崎球場

■傑出度に関する記録
 打撃歴代記録[-2017]
 通算 シーズン 打率傑出度
 通算 シーズン 出塁率傑出度
 通算 シーズン 長打率傑出度
 通算 シーズン OPS傑出度
 投球歴代記録[-2017]
 通算 シーズン 防御率傑出度
 通算 シーズン 奪三振率傑出度
 通算 シーズン 与四球率傑出度

■戦力分析とドラフト評価
 2017年戦力分析
  De 西
 2015年戦力分析
  De 西
 2014年戦力分析
  De 西
 2013年戦力分析
  De 西
 2015年二軍評価
  De 西
 2015年ファーム得点PFと選手評価
 打順の組み方を眺める
 2016年 セリーグ パリーグ

■選手の個人評価
 ポジション別に最優秀打者を選ぶ
 2017年 セリーグ パリーグ
 2016年 セリーグ パリーグ
 2015年 セリーグ パリーグ
 2014年 セリーグ パリーグ
 2013年 セリーグ パリーグ
 2016年打者の通信簿
  De 西
 2015年打者の通信簿
  De 西
 2014年選手別守備得点と総合貢献
 総括
 簡易WARの答え合わせ2014
 球団史上最高の4人を選ぶ
    De 西
 

■2018年の特筆記事
 現役打者の2000本安打達成確率を考える
 現役20代選手の通算安打(2018年版)

■2017年の特筆記事
 現役20代選手の通算安打(2017年版)
 「8番投手」は珍しいのか?
 2017年各種パークファクター
 2017広島打線は史上最強か?

■2016年の特筆記事
 2016年における2000本安打の展望
 2016年広島打線、得点力向上の要因は?
 2016年各種パークファクター
 パリーグ野手編成と野手運用の私的評価
 セリーグの犠打減少を考える
 糸井嘉男の成績低下リスクを考える


■2015年の特筆記事
 2000本安打の展望
 違反球の再来?2015年セリーグ
 こちらも違反球?2015年パリーグ
 秋山と柳田が挑む、もうひとつの日本記録
 秋山翔吾の安打記録更新の確率を考える
 「余剰安打」で見る、安打新記録の価値
 山田哲人は何位?二塁手シーズンHR記録
 二塁手史上最高の打撃?2015年山田哲人
 30HRと30盗塁の両立
 三浦大輔、23年連続安打
 谷繁元信、27年連続本塁打
 坂本勇人、7年連続二桁本塁打
 阪神タイガース、得失点差-59で貯金
 2015年はどのくらい打低だったのか?
 2015年各種パークファクター

■考察のようななにか
 □分析結果系
 徹底比較 ダルビッシュ有と田中将大
 平成の大投手 三浦大輔
 ポスト松井稼頭央時代の遊撃手総合力評価
 恐怖の8番打者
 稲葉篤紀、現役引退表明
 0本塁打のスラッガー
 シーズン二桁本塁打に関する記録
 20盗塁カルテットに関する記録
 ピタゴラス勝率を用いた采配評価の妥当性
 鈴木啓示の先発勝利に関する疑義
 セリーグの野手世代交代に関する考察
 □分析手法系
 RSAAに守備力補正をかける
 守備イニング推定手法の改良案
 DERチーム守備得点の改良案
 RRFの考え方
 外野刺殺指標試案
 外野補殺指標試案
 NPB版oWAR(試案)

■データ置き場
 通算 シーズン 守備位置別安打記録
 通算 シーズン 奪三振率
 通算 シーズン 与四球率
 通算 シーズン K%
 通算 シーズン BB%
 通算 シーズン wSB(盗塁得点)
 投手のシーズン本塁打記録
 セパ年度別 打低打高早見表
 年度別タイトル・表彰獲得者一覧


■当ブログのデータについて
 Kazmix World
 日本プロ野球記録
 スタメンデータベース
 プロ野球ヌルデータ置き場
 日本プロ野球私的統計研究会
 を参考にさせていただいています。

■お問い合わせ
 ご意見ご感想、間違いのご指摘など
 お問い合わせは コメント欄 及び
 ranzankeikoku.npbstats★gmail.com
 にお願い致します。(★を@に変換)

Twitter

検索フォーム

訪問者カウンター