記事一覧

当ブログについて

NPB2021

NPB2020

選手

打線

球場

記録

分析

中日ドラゴンズ選手一覧

球団別選手INDEX: De 西 他消滅球団


選手をクリックすると、その選手の年度別成績をご覧いただけます。

年度別レギュラー
年度順位監督捕手   一塁手  二塁手  三塁手  遊撃手  左翼手  中堅手  右翼手  
20203位与田剛木下拓哉ビシエド阿部寿樹高橋周平京田陽太アルモンテ大島洋平平田良介
20195位与田剛加藤匠馬ビシエド阿部寿樹高橋周平京田陽太福田永将大島洋平平田良介
20185位森繁和松井雅人ビシエド高橋周平福田永将京田陽太アルモンテ大島洋平平田良介
20175位森繁和松井雅人ビシエド亀澤恭平福田永将京田陽太ゲレーロ大島洋平藤井淳志
20166位谷繁元信杉山翔大ビシエド荒木雅博福田永将堂上直倫ナニータ大島洋平平田良介
20155位谷繁元信杉山翔大森野将彦亀澤恭平ルナエルナン藤井淳志大島洋平平田良介
20144位谷繁元信谷繁元信森野将彦荒木雅博ルナエルナン和田一浩大島洋平平田良介
20134位高木守道谷繁元信クラーク森野将彦ルナ井端弘和和田一浩大島洋平平田良介
20122位高木守道谷繁元信ブランコ荒木雅博森野将彦井端弘和和田一浩大島洋平平田良介
20111位落合博満谷繁元信ブランコ井端弘和森野将彦荒木雅博和田一浩大島洋平平田良介
20101位落合博満谷繁元信ブランコ堂上直倫森野将彦荒木雅博和田一浩大島洋平野本圭
20092位落合博満谷繁元信ブランコ荒木雅博森野将彦井端弘和和田一浩藤井淳志小池正晃
20083位落合博満谷繁元信ウッズ荒木雅博中村紀洋井端弘和和田一浩森野将彦李炳圭
20072位落合博満谷繁元信ウッズ荒木雅博中村紀洋井端弘和森野将彦李炳圭福留孝介
20061位落合博満谷繁元信ウッズ荒木雅博森野将彦井端弘和アレックス英智福留孝介
20052位落合博満谷繁元信ウッズ荒木雅博立浪和義井端弘和森野将彦アレックス福留孝介
20041位落合博満谷繁元信渡邉博幸荒木雅博立浪和義井端弘和井上一樹アレックス福留孝介
20032位山田久志谷繁元信クルーズ荒木雅博立浪和義井端弘和大西崇之アレックス福留孝介
20023位山田久志谷繁元信ゴメス荒木雅博立浪和義井端弘和井上一樹大西崇之福留孝介
20015位星野仙一中村武志山﨑武司立浪和義ゴメス井端弘和福留孝介波留敏夫井上一樹
20002位星野仙一中村武志山﨑武司立浪和義ゴメス福留孝介李鍾範関川浩一井上一樹
年度順位監督捕手   一塁手  二塁手  三塁手  遊撃手  左翼手  中堅手  右翼手  
19991位星野仙一中村武志山﨑武司立浪和義ゴメス福留孝介李鍾範関川浩一井上一樹
19982位星野仙一中村武志山﨑武司久慈照嘉ゴメス李鍾範立浪和義関川浩一井上一樹
19976位星野仙一中村武志大豊泰昭立浪和義ゴメス鳥越裕介山﨑武司益田大介パウエル
19962位星野仙一中村武志大豊泰昭立浪和義コールズ鳥越裕介山﨑武司音重鎮パウエル
19955位高木守道中村武志大豊泰昭立浪和義仁村徹種田仁山﨑武司パウエル清水雅治
19942位高木守道中村武志大豊泰昭立浪和義仁村徹種田仁ジェームズパウエル彦野利勝
19932位高木守道中村武志落合博満立浪和義仁村徹種田仁大豊泰昭パウエル川又米利
19926位高木守道中村武志落合博満立浪和義前原博之種田仁大豊泰昭清水雅治パウエル
19912位星野仙一中村武志落合博満種田仁宇野勝立浪和義大豊泰昭長嶋清幸ライアル
19904位星野仙一中村武志落合博満仁村徹バンスロー立浪和義宇野勝彦野利勝大豊泰昭
19893位星野仙一中村武志川又米利仁村徹落合博満宇野勝大豊泰昭彦野利勝ジョージ
19881位星野仙一中村武志落合博満宇野勝仁村徹立浪和義ゲーリー彦野利勝川又米利
19872位星野仙一中尾孝義ゲーリー仁村徹落合博満宇野勝大島康徳平野謙川又米利
19865位山内一弘中尾孝義川又米利上川誠二宇野勝鈴木康友大島康徳平野謙ゲーリー
19855位山内一弘中尾孝義谷沢健一上川誠二モッカ宇野勝大島康徳平野謙川又米利
19842位山内一弘中尾孝義谷沢健一上川誠二モッカ宇野勝大島康徳平野謙田尾安志
19835位近藤貞雄中尾孝義谷沢健一上川誠二モッカ宇野勝大島康徳平野謙田尾安志
19821位近藤貞雄中尾孝義谷沢健一上川誠二モッカ宇野勝大島康徳平野謙田尾安志
19815位近藤貞雄中尾孝義谷沢健一田野倉正樹大島康徳宇野勝コージ田尾安志豊田誠佑
19806位中利夫木俣達彦谷沢健一田野倉正樹大島康徳宇野勝田尾安志藤波行雄豊田誠佑
年度順位監督捕手   一塁手  二塁手  三塁手  遊撃手  左翼手  中堅手  右翼手  
19793位中利夫木俣達彦大島康徳高木守道ギャレット宇野勝井上弘昭ジョーンズ田尾安志
19785位中利夫木俣達彦井上弘昭高木守道大島康徳正岡真二田尾安志藤波行雄マーチン
19773位与那嶺要木俣達彦谷沢健一高木守道大島康徳正岡真二井上弘昭デービスマーチン
19764位与那嶺要木俣達彦マーチン高木守道島谷金二正岡真二大島康徳谷木恭平谷沢健一
19752位与那嶺要木俣達彦谷沢健一高木守道島谷金二広瀬宰井上弘昭ローンマーチン
19741位与那嶺要木俣達彦谷沢健一高木守道島谷金二広瀬宰井上弘昭谷木恭平マーチン
19733位与那嶺要木俣達彦谷沢健一高木守道島谷金二広瀬宰井上弘昭ウィリアム大島康徳
19723位与那嶺要木俣達彦ミラー高木守道島谷金二バート谷沢健一大島康徳江島巧
19712位水原茂木俣達彦ミラー高木守道島谷金二バート谷沢健一中利夫菱川章
19705位水原茂木俣達彦ミラー高木守道島谷金二一枝修平谷沢健一中利夫江島巧
19694位水原茂木俣達彦千原陽三郎高木守道島谷金二一枝修平江藤慎一中利夫江島巧
19686位杉下茂木俣達彦千原陽三郎伊藤竜彦徳武定祐一枝修平江藤慎一中利夫葛城隆雄
19672位西沢道夫新宅洋志江藤慎一高木守道権藤博一枝修平葛城隆雄中利夫広野功
19662位西沢道夫木俣達彦広野功高木守道ワード一枝修平江藤慎一中利夫葛城隆雄
19652位西沢道夫木俣達彦マーシャル高木守道伊藤竜彦アスプロ江藤慎一中利夫葛城隆雄
19646位杉浦清小川敏明マーシャル高木守道伊藤竜彦アスプロ江藤慎一中利夫葛城隆雄
19632位杉浦清小川敏明マーシャル高木守道前田益穂河野旭輝江藤慎一中利夫ニーマン
19623位濃人渉江藤慎一寺田陽介半田春夫前田益穂河野旭輝伊藤竜彦中利夫ニューク
19612位濃人渉吉沢岳男井上登高木守道前田益穂河野旭輝江藤慎一中利夫森徹
19605位杉下茂吉沢岳男江藤慎一井上登岡嶋博治前田益穂本多逸郎中利夫森徹
年度順位監督捕手   一塁手  二塁手  三塁手  遊撃手  左翼手  中堅手  右翼手  
19592位杉下茂吉沢岳男江藤慎一井上登岡嶋博治前田益穂本多逸郎中利夫森徹
19583位天知俊一吉沢岳男西沢道夫井上登岡嶋博治今津光男杉山悟中利夫森徹
19573位天知俊一吉沢岳男西沢道夫井上登岡嶋博治牧野茂杉山悟本多逸郎原田督三
19563位野口明河合保彦西沢道夫井上登児玉利一岡嶋博治杉山悟中利夫原田督三
19552位野口明河合保彦西沢道夫井上登児玉利一牧野茂杉山悟本多逸郎原田督三
19541位天知俊一野口明西沢道夫井上登児玉利一牧野茂杉山悟本多逸郎原田督三
19533位坪内道典野口明西沢道夫国枝利通児玉利一牧野茂杉山悟本多逸郎原田督三
19523位坪内道典野口明西沢道夫国枝利通児玉利一牧野茂杉山悟山崎善平原田督三
19512位天知俊一野口明西沢道夫国枝利通服部受弘土屋亨杉山悟坪内道典原田督三
19502位天知俊一野口明西沢道夫国枝利通杉浦清松本和雄杉山悟坪内道典原田督三
19495位天知俊一野口明西沢道夫山本静雄土屋亨杉浦清杉山悟坪内道典原田督三
19488位杉浦清笠石徳五郎大沢清山本静雄国枝利通杉浦清杉山悟原田督三茅野秀三
19472位杉浦清藤原鉄之助大沢清金山次郎三村勲杉浦清小鶴誠古川清蔵加藤正二
19467位竹内愛一藤原鉄之助小鶴誠金山次郎三村勲杉浦清岩本章古川清蔵加藤正二
19444位三宅大輔藤原鉄之助松尾幸造小坂三郎井上嘉弘金山次郎加藤正二須原武志野口正明
19432位桝嘉一藤原鉄之助小鶴誠石丸藤吉芳賀直一金山次郎吉田猪佐喜古川清蔵岩本章
19427位本田親喜古川清蔵小鶴誠石丸藤吉芳賀直一木村進一吉田猪佐喜桝嘉一岩本章
19416位小西得郎服部受弘大沢清木村進一芳賀直一石丸進一岩本章桝嘉一吉田猪佐喜
19405位小西得郎三浦敏一大沢清中村三郎芳賀直一村瀬一三桝嘉一石田政良吉田猪佐喜
年度順位監督捕手   一塁手  二塁手  三塁手  遊撃手  左翼手  中堅手  右翼手  
19396位根本行都三浦敏一大沢清中村三郎芳賀直一村瀬一三桝嘉一石田政良加藤正二
1938A4位根本行都三浦敏一大沢清戒能朶一倉本信護村瀬一三鈴木秀雄桝嘉一白木一二
1938S7位根本行都三浦敏一大沢清鈴木秀雄倉本信護村瀬一三白木一二石田政良桝嘉一
1937A8位桝嘉一三浦敏一小島茂男石丸藤吉大沢清村瀬一三白木一二石田政良桝嘉一
1937S7位桝嘉一三浦敏一小島茂男石丸藤吉大沢清芳賀直一石田政良桝嘉一白木一二
1936A池田豊ハリス後藤正高橋吉雄岩田次男芳賀直一前田喜代士桝嘉一中根之
1936S池田豊ハリス後藤正野村実岩田次男高橋吉雄前田喜代士桝嘉一中根之


□中日ドラゴンズ歴代投手(1965年以前は先発救援の区別をしていません)
年度 監督 順位 先発 先発 先発 先発 先発 救援 救援 救援 救援 救援
2020 与田剛 3位 柳裕也 大野雄大 福谷浩司 松葉貴大 勝野昌慶 福敬登 ロドリゲス マルティネス 岡田俊哉 祖父江大輔
2019 与田剛 5位 柳裕也 大野雄大 ロメロ 山井大介 笠原祥太郎 福敬登 ロドリゲス マルティネス 岡田俊哉 祖父江大輔
2018 森繁和 5位 小笠原慎之介 松坂大輔 ガルシア 吉見一起 笠原祥太郎 岩瀬仁紀 又吉克樹 鈴木博志 佐藤優 祖父江大輔
2017 森繁和 5位 小笠原慎之介 大野雄大 バルデス 吉見一起 鈴木翔太 岩瀬仁紀 又吉克樹 田島慎二 伊藤準規 祖父江大輔
2016 谷繁元信 6位 若松駿太 大野雄大 バルデス 吉見一起 ジョーダン 小川龍也 又吉克樹 田島慎二 岡田俊哉 祖父江大輔
2015 谷繁元信 5位 若松駿太 大野雄大 バルデス 八木智哉 山井大介 福谷浩司 又吉克樹 田島慎二 岡田俊哉 祖父江大輔
2014 谷繁元信 4位 朝倉健太 大野雄大 カブレラ 川井雄太 山井大介 福谷浩司 又吉克樹 田島慎二 岡田俊哉 祖父江大輔
2013 高木守道 4位 山本昌 大野雄大 カブレラ 中田賢一 山井大介 岩瀬仁紀 浅尾拓也 田島慎二 岡田俊哉 武藤祐太
2012 高木守道 2位 山本昌 吉見一起 山内壮馬 中田賢一 岩田慎司 岩瀬仁紀 ソーサ 田島慎二 山井大介 小林正人
2011 落合博満 1位 ネルソン 吉見一起 チェン 川井雄太 ソト 岩瀬仁紀 浅尾拓也 鈴木義広 三瀬幸司 小林正人
2010 落合博満 1位 ネルソン 吉見一起 チェン 中田賢一 山井大介 岩瀬仁紀 浅尾拓也 平井正史 髙橋聡文 清水昭信
2009 落合博満 2位 小笠原孝 吉見一起 チェン 川井雄太 朝倉健太 岩瀬仁紀 浅尾拓也 河原純一 髙橋聡文 パヤノ
2008 落合博満 3位 山本昌 川上憲伸 チェン 中田賢一 小笠原孝 岩瀬仁紀 浅尾拓也 平井正史 髙橋聡文 小林正人
2007 落合博満 2位 山本昌 川上憲伸 小笠原孝 中田賢一 朝倉健太 岩瀬仁紀 岡本真也 平井正史 久本祐一 鈴木義広
2006 落合博満 1位 山本昌 川上憲伸 佐藤充 マルティネス 朝倉健太 岩瀬仁紀 岡本真也 平井正史 デニー友利 鈴木義広
2005 落合博満 2位 山本昌 川上憲伸 山井大介 マルティネス 朝倉健太 岩瀬仁紀 岡本真也 平井正史 髙橋聡文 鈴木義広
2004 落合博満 1位 山本昌 川上憲伸 ドミンゴ 野口茂樹 朝倉健太 岩瀬仁紀 岡本真也 平井正史 久本祐一 落合英二
2003 山田久志 2位 山本昌 平井正史 岡本真也 野口茂樹 紀藤真琴 岩瀬仁紀 大塚晶文 山北茂利 久本祐一 落合英二
2002 山田久志 3位 山本昌 川上憲伸 バンチ 小笠原孝 朝倉健太 岩瀬仁紀 ギャラード 山北茂利 遠藤政隆 落合英二
2001 星野仙一 5位 山本昌 川上憲伸 バンチ 野口茂樹 前田幸長 岩瀬仁紀 ギャラード 正津英志 遠藤政隆 落合英二
2000 星野仙一 2位 山本昌 武田一浩 バンチ 野口茂樹 前田幸長 岩瀬仁紀 ギャラード 正津英志 中山裕章 小山伸一郎
1999 星野仙一 1位 山本昌 川上憲伸 武田一浩 野口茂樹 サムソン 岩瀬仁紀 宣銅烈 正津英志 中山裕章 落合英二
1998 星野仙一 2位 山本昌 川上憲伸 今中慎二 野口茂樹 門倉健 前田幸長 宣銅烈 正津英志 日笠雅人 落合英二
1997 星野仙一 6位 山本昌 落合英二 前田幸長 古池拓一 門倉健 北野勝則 宣銅烈 大塔正明 遠藤政隆 中山裕章
1996 星野仙一 2位 山本昌 落合英二 今中慎二 野口茂樹 門倉健 北野勝則 宣銅烈 佐藤秀樹 遠藤政隆 中山裕章
1995 高木守道 5位 古池拓一 落合英二 今中慎二 野口茂樹 佐藤秀樹 北野勝則 鹿島忠 山田喜久夫 小島弘務 中山裕章
1994 高木守道 2位 山本昌 小松辰雄 今中慎二 郭源治 佐藤秀樹 北野勝則 ヘンリー 山田喜久夫 小島弘務 落合英二
1993 高木守道 2位 山本昌 小松辰雄 今中慎二 郭源治 鶴田泰 津野浩 鹿島忠 山田喜久夫 小島弘務 森田幸一
1992 高木守道 6位 山本昌 小松辰雄 アンダーソン 郭源治 西本聖 与田剛 鹿島忠 山田喜久夫 松永幸男 森田幸一
1991 星野仙一 2位 山本昌 小松辰雄 今中慎二 郭源治 アンダーソン 与田剛 鹿島忠 山田喜久夫 上原晃 森田幸一
1990 星野仙一 4位 山本昌 小松辰雄 今中慎二 小野和幸 西本聖 与田剛 鹿島忠 木田勇 山内和宏 田中富生
1989 星野仙一 3位 山本昌 上原晃 川畑泰博 小野和幸 西本聖 郭源治 鹿島忠 鈴木孝政 杉本正 米村明
1988 星野仙一 1位 杉本正 小松辰雄 川畑泰博 小野和幸 近藤真一 郭源治 鹿島忠 鈴木孝政 上原晃 米村明
1987 星野仙一 2位 杉本正 小松辰雄 鈴木孝政 川畑泰博 近藤真一 郭源治 江本晃一 宮下昌己 森口益光 米村明
1986 山内一弘 5位 杉本正 小松辰雄 鈴木孝政 郭源治 桑田茂 牛島和彦 鹿島忠 宮下昌己 平沼定晴 米村明
1985 山内一弘 5位 杉本正 小松辰雄 鈴木孝政 郭源治 曽田康二 牛島和彦 鹿島忠 後藤祝秀 平沼定晴 市村則紀
1984 山内一弘 2位 都裕次郎 小松辰雄 鈴木孝政 郭源治 堂上照 牛島和彦 藤沢公也 三沢淳 倉田邦房 市村則紀
1983 近藤貞雄 5位 都裕次郎 小松辰雄 鈴木孝政 郭源治 三沢淳 牛島和彦 藤沢公也 安木祥二 桑田茂 市村則紀
1982 近藤貞雄 1位 都裕次郎 藤沢公也 鈴木孝政 郭源治 三沢淳 牛島和彦 小松辰雄 安木祥二 堂上照 水谷啓昭
1981 近藤貞雄 5位 都裕次郎 星野仙一 曽田康二 藤沢公也 三沢淳 牛島和彦 小松辰雄 鈴木孝政 堂上照 水谷啓昭
1980 中利夫 6位 戸田善紀 星野仙一 堂上照 藤沢公也 三沢淳 土屋正勝 小松辰雄 鈴木孝政 金井正幸 水谷啓昭
1979 中利夫 3位 土屋正勝 星野仙一 松本幸行 藤沢公也 三沢淳 都裕次郎 小松辰雄 鈴木孝政 高橋三千丈 水谷啓昭
1978 中利夫 5位 戸田善紀 青山久人 松本幸行 堂上照 三沢淳 大石弥太郎 星野仙一 鈴木孝政 佐藤政夫
1977 与那嶺要 3位 戸田善紀 星野仙一 松本幸行 堂上照 青山久人 松本幸行 鈴木孝政 佐藤政夫
1976 与那嶺要 4位 三沢淳 星野仙一 松本幸行 堂上照 稲葉光雄 竹田和史 鈴木孝政 佐藤政夫
1975 与那嶺要 2位 三沢淳 星野仙一 松本幸行 稲葉光雄 佐藤政夫 竹田和史 鈴木孝政 堂上照
1974 与那嶺要 1位 三沢淳 渋谷幸春 松本幸行 稲葉光雄 水谷寿伸 星野仙一 鈴木孝政 星野秀孝
1973 与那嶺要 3位 水谷寿伸 渋谷幸春 松本幸行 稲葉光雄 三沢淳 星野仙一 伊藤久敏 星野秀孝
1972 与那嶺要 3位 水谷寿伸 渋谷幸春 松本幸行 稲葉光雄 三沢淳 星野仙一 伊藤久敏 土屋紘
1971 水原茂 2位 水谷寿伸 渋谷幸春 松本幸行 伊藤久敏 稲葉光雄 星野仙一 川内八洲男 渡部司
1970 水原茂 5位 小野正一 渋谷幸春 星野仙一 伊藤久敏 水谷寿伸 松本幸行 田辺修 若生和也
1969 水原茂 4位 小野正一 小川健太郎 星野仙一 田中勉 水谷寿伸 門岡信行 伊藤久敏
1968 杉下茂 6位 小野正一 小川健太郎 山中巽 田中勉 水谷寿伸 北角富士雄 松本忍
1967 西沢道夫 2位 水谷寿伸 小川健太郎 山中巽 門岡信行 久保征弘 板東英二 伊藤久敏
1966 西沢道夫 2位 水谷寿伸 小川健太郎 山中巽 河村保彦 近藤光郎 板東英二 佐藤公博
1965 西沢道夫 2位 水谷寿伸 小川健太郎 山中巽 河村保彦 柿本実 板東英二
1964 杉浦清 6位 権藤博 中山俊丈 山中巽 河村保彦 柿本実 板東英二
1963 杉浦清 2位 権藤博 中山俊丈 山中巽 河村保彦 柿本実 板東英二
1962 濃人渉 3位 権藤博 西尾慈高 門岡信行 河村保彦 柿本実 板東英二
1961 濃人渉 2位 権藤博 西尾慈高 石川緑 河村保彦 柿本実 板東英二
1960 杉下茂 5位 広島衛 中山俊丈 石川緑 大矢根博臣 児玉泰 板東英二
1959 杉下茂 2位 広島衛 中山俊丈 伊奈努 河村保彦 児玉泰 板東英二
1958 天知俊一 3位 杉下茂 中山俊丈 伊奈努 大矢根博臣 児玉泰 田原藤太郎
1957 天知俊一 3位 杉下茂 中山俊丈 伊奈努 大矢根博臣 児玉泰 徳永喜久夫
1956 野口明 3位 杉下茂 中山俊丈 伊奈努 大矢根博臣 児玉泰 徳永喜久夫
1955 野口明 2位 杉下茂 中山俊丈 伊奈努 大矢根博臣 石川克彦 徳永喜久夫
1954 天知俊一 1位 杉下茂 大島信雄 服部受弘 石川克彦 児玉泰 徳永喜久夫
1953 坪内道典 3位 杉下茂 大島信雄 伊奈努 石川克彦 中西由行 徳永喜久夫
1952 坪内道典 3位 杉下茂 大島信雄 服部受弘 三富恒雄 宮下信明 藤野光久
1951 天知俊一 2位 杉下茂 近藤貞雄 加藤晃郎 三富恒雄 宮下信明 星田次郎
1950 天知俊一 2位 杉下茂 近藤貞雄 服部受弘 清水秀雄 宮下信明 星田次郎
1949 天知俊一 5位 杉下茂 近藤貞雄 服部受弘 清水秀雄
1948 杉浦清 8位 星田次郎 近藤貞雄 服部受弘 清水秀雄
1947 杉浦清 2位 藤本英雄 久野勝美 服部受弘 清水秀雄
1946 竹内愛一 7位 西沢道夫 森井茂 服部受弘 松尾幸造
1944 三宅大輔 4位 井上嘉弘 森井茂 野口正明
1943 桝嘉一 2位 西沢道夫 石丸進一 野口正明
1942 本田親喜 7位 西沢道夫 石丸進一 河村章
1941 小西得郎 6位 西沢道夫 村松幸雄 河村章
1940 小西得郎 5位 西沢道夫 村松幸雄 松尾幸造
1939 根本行都 6位 西沢道夫 繁里栄 松尾幸造
1938秋 根本行都 4位 西沢道夫 田中実 松尾幸造
1938春 根本行都 7位 西沢道夫 森井茂 松尾幸造
1937秋 桝嘉一 8位 田中実 森井茂 松尾幸造
1937春 桝嘉一 7位 田中実 森井茂 木下博喜
1936秋 池田豊 松浦一義 森井茂
1936春 池田豊 松浦一義 ノース
De 西 他消滅球団 球団別INDEX

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

コンテンツ

■2021年シーズンデータ
 ポジション別wRAAと先発救援別RSAA
 セリーグ パリーグ 各種PF


■選手INDEX(球団/五十音/守備)
  De
  西 他消滅球団
 
 

■打線アーカイブ
  De
  西 他消滅球団
 歴代打線得点力評価[-2020]
 歴代打線守備力評価[-2020]

■RCWINに関する記録
 RCWIN歴代記録[-2020]
 通算 シーズン RCWIN
 通算 シーズン RCWIN(PF)
 通算 シーズン RCWIN(PF/POS)
 RCWINで見る強力打撃コンビ
 RCWINで見る強力打撃トリオ
 ポジション別
 

■RSWINに関する記録
 RSWIN歴代記録[-2020]
 通算 シーズン RSWIN
 通算 シーズン RSWIN(PF/DER)
 通算 シーズン RSWIN(リリーフ)
 RSWINで見る強力ダブルエース
 RSWINで見る強力勝利の方程式

■守備得点に関する記録
 

■PFに関する記録
 現行本拠地データ
 
  ZO
 過去本拠地データ
 広島市民球場
 川崎球場
 一軍PF
 2020 2019 2018 それ以前
 二軍PF
 2019 2018 2017 それ以前
 種類別
  HR BABIP 1B 2B 3B
  HR BABIP 1B 2B 3B

■傑出度に関する記録
 打撃歴代記録[-2020]
 通算 シーズン 打率傑出度
 通算 シーズン 出塁率傑出度
 通算 シーズン 長打率傑出度
 通算 シーズン OPS傑出度
 投球歴代記録[-2020]
 通算 シーズン 防御率傑出度
 通算 シーズン 奪三振率傑出度
 通算 シーズン 与四球率傑出度

■戦力分析とドラフト評価
 2019年一軍分析
  De 西
 2019年二軍分析
  De 西
 2019年補強・ドラフト評価
  De 西
 2017年戦力分析
  De 西
 2015年戦力分析
  De 西
 2014年戦力分析
  De 西
 2013年戦力分析
  De 西
 2015年二軍評価
  De 西
 2015年ファーム得点PFと選手評価
 打順の組み方を眺める
 2016年 セリーグ パリーグ

■選手の個人評価
 ポジション別に最優秀打者を選ぶ
 2017年 セリーグ パリーグ
 2016年 セリーグ パリーグ
 2015年 セリーグ パリーグ
 2014年 セリーグ パリーグ
 2013年 セリーグ パリーグ
 2016年打者の通信簿
  De 西
 2015年打者の通信簿
  De 西
 2014年選手別守備得点と総合貢献
 総括
 簡易WARの答え合わせ2014
 球団史上最高の4人を選ぶ
    De 西
 

■2018年の特筆記事
 現役打者の2000本安打達成確率を考える
 現役20代選手の通算安打(2018年版)

■2017年の特筆記事
 現役20代選手の通算安打(2017年版)
 「8番投手」は珍しいのか?
 2017年各種パークファクター
 2017広島打線は史上最強か?

■2016年の特筆記事
 2016年における2000本安打の展望
 2016年広島打線、得点力向上の要因は?
 2016年各種パークファクター
 パリーグ野手編成と野手運用の私的評価
 セリーグの犠打減少を考える
 糸井嘉男の成績低下リスクを考える


■2015年の特筆記事
 2000本安打の展望
 違反球の再来?2015年セリーグ
 こちらも違反球?2015年パリーグ
 秋山と柳田が挑む、もうひとつの日本記録
 秋山翔吾の安打記録更新の確率を考える
 「余剰安打」で見る、安打新記録の価値
 山田哲人は何位?二塁手シーズンHR記録
 二塁手史上最高の打撃?2015年山田哲人
 30HRと30盗塁の両立
 三浦大輔、23年連続安打
 谷繁元信、27年連続本塁打
 坂本勇人、7年連続二桁本塁打
 阪神タイガース、得失点差-59で貯金
 2015年はどのくらい打低だったのか?
 2015年各種パークファクター

■考察のようななにか
 □分析結果系
 徹底比較 ダルビッシュ有と田中将大
 平成の大投手 三浦大輔
 ポスト松井稼頭央時代の遊撃手総合力評価
 恐怖の8番打者
 稲葉篤紀、現役引退表明
 0本塁打のスラッガー
 シーズン二桁本塁打に関する記録
 20盗塁カルテットに関する記録
 ピタゴラス勝率を用いた采配評価の妥当性
 鈴木啓示の先発勝利に関する疑義
 セリーグの野手世代交代に関する考察
 □分析手法系
 RSAAに守備力補正をかける
 守備イニング推定手法の改良案
 RRFの考え方
 外野刺殺指標試案
 外野補殺指標試案
 NPB版oWAR(試案)

■データ置き場
 通算 シーズン 守備位置別安打記録
 通算 シーズン 奪三振率
 通算 シーズン 与四球率
 通算 シーズン K%
 通算 シーズン BB%
 通算 シーズン wSB(盗塁得点)
 投手のシーズン本塁打記録
 セパ年度別 打低打高早見表
 年度別タイトル・表彰獲得者一覧
 平成時代のポジション別最多安打打者
 日本時代のイチローの全試合成績


■当ブログのデータについて
 Kazmix World
 日本プロ野球記録
 スタメンデータベース
 日本プロ野球私的統計研究会
 を参考にさせていただいています。

■お問い合わせ
 ご意見ご感想、間違いのご指摘など
 お問い合わせは コメント欄 及び
 ranzankeikoku.npbstats★gmail.com
 にお願い致します。(★を@に変換)

Twitter

検索フォーム

訪問者カウンター