記事一覧

当ブログについて

NPB2019

NPB2018

NPB2017

NPB2016

NPB2015

NPB2014

選手

打線

球場

記録

考察

PFを考慮した2020年パリーグwOBAとRSAA(7月3日時点)

パークファクターを考慮した打撃貢献と投球貢献について調べました。
暫定的に2017年-2019年のデータを使って球場補正を入れていますが、まだ各チームが各球場を回り切っていないため、
球場補正の影響でwRAAやRSAAがリーグ内でゼロサムにならない点をご留意ください。
※表示の都合上、スパンジェンバーグは「スパンジー」と表記しています。


□チーム打撃成績
順位球団打率HR得点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
1位楽天.299148223.81413.2-4.08.31.65.7-1.20.65.73.20.8
2位ロッテ.24314563.3106-2.13.92.04.3-0.8-6.23.42.7-4.60.6
3位西武.2481360-1.0980.52.51.21.4-2.6-2.1-3.3-0.92.6-0.9
4位ソフトバンク.2241552-8.1860.9-0.3-4.7-5.9-2.04.42.4-0.9-1.8-0.7
4位日本ハム.2131346-9.683-3.0-1.9-0.8-0.1-2.81.91.6-5.41.1-0.3
6位オリックス.2211043-12.4780.1-0.7-6.9-1.52.02.7-5.3-1.4-1.00.5

※楽天打線は[wRAA]23.8,[wRC+]141を記録。平均的な打線と比べて23.8点分多く得点を生み出し、1.41倍の得点創出力を持つことを示す。
※右の数値はwRAAをポジション別に分解したものです。楽天の三塁手は平均的な三塁手と比べて1.6点分多く得点を生み出したことを示す。



□個人打撃成績(規定打席以上)
※ロメロ(楽天)は[wRAA]11.0、[wRC+]275を記録。平均的な野手と比べて11.0点分得点を多く生み出し、2.75倍の得点創出力を持つことを示す。
※ロメロ(楽天)は[BABIP+]146、[K%-]81、[BB%+]125、[ISO+]307を記録。こちらは打撃スタイルを捉えることを狙いとした指標であり、
 平均的な野手と比べて1.46倍のBABIPを記録し、0.81倍の三振、1.25倍の四球を出し、3.07倍のISOを記録したことを示す。(球場補正あり)


選手打席打率HR打点wRAAwRC+BABIP+K%-BB%+ISO+
ロメロ55.3834911.0275146.4128116.412512.7307.426
浅村栄斗58.3605189.2238139.39410320.713513.8303.420
中田翔56.2716126.219796.26915530.412512.5307.438
井上晴哉51.3592115.5194146.4008015.719719.6138.205
栗山巧46.395184.1177153.4386110.917517.480.132
栗原陵矢61.3522125.1173160.44712524.6818.2162.241
太田光41.355063.3171169.47812124.4969.8163.226
荻野貴司60.340024.4163138.378428.310010.081.120
中村奨吾50.333283.6163129.3536112.010010.0128.190
山川穂高56.2335134.016260.17210017.919819.6213.349
T-岡田56.2733133.5155115.32113726.815816.1189.273
レアード55.255583.215175.2067414.514614.5215.319
吉田正尚57.292273.2149102.286367.015515.8144.208
バレンティン55.2135103.014760.16712023.612612.7244.362
茂木栄五郎59.314163.1146121.3415911.910010.299.137
長谷川勇也41.294002.1146143.40011122.014414.699.147
柳田悠岐57.261382.914495.2658917.517317.5177.261
マーティン53.261382.4140102.28110520.813213.2146.217
外崎修汰52.279172.0134117.3339617.315515.485.140
西川遥輝60.288122.0129118.3337615.011611.7107.154
中村剛也51.256251.1119113.32115327.511911.8114.186
近藤健介57.238051.2118108.3038917.524524.650.071
辰己涼介49.262170.9116111.3139118.4808.2103.143
ブラッシュ56.233180.7111118.33314228.619319.684.116
鈴木大地58.3271110.1101129.3646813.8343.442.058
スパンジー56.278260.0100142.40619935.7363.6124.204
渡邉諒54.271040.0100125.35110420.411111.129.042
島内宏明56.294190.099110.3115310.7707.171.098
若月健矢47.29301-0.395122.3436512.8636.434.049
甲斐拓也42.22912-0.590109.30413326.216416.758.086
ロドリゲス55.25515-0.986116.32412123.6717.382.118
森友哉54.25518-1.085101.2899316.711211.178.128
ジョーンズ51.24524-1.18296.27010019.6393.9113.163
木村文紀44.20015-1.17988.25012722.716115.970.114
銀次41.23702-1.17697.2736112.2727.338.053
上林誠知48.20915-1.37681.2297514.6626.397.140
今宮健太42.25615-1.86395.2656011.9232.487.128
野村佑希43.19517-1.96189.25014227.9232.3121.171
藤岡裕大48.20004-2.359101.27611622.914614.634.050
金子侑司42.19404-3.13685.24110619.012011.934.056
源田壮亮58.20803-4.53390.25610619.0525.235.057
角中勝也49.17101-4.22577.2129318.4818.20.000
大田泰示59.15527-5.71655.1569518.6171.772.103
後藤駿太43.11801-5.0-165.18214327.911411.60.000
大城滉二47.07502-6.2-1631.0865410.6848.50.000
牧原大成44.12501-6.4-2751.1436913.6222.30.000
松田宣浩52.13704-7.7-2960.1678817.300.013.020


□個人打撃成績(ポジション別)
※右端の数値はwRAAをポジション別に分解したものです。太田光(楽天)は平均的な捕手と比べて打撃で4.3点分得点を多く生み出したことを示す。

選手打席打率HR打点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
太田光41.355063.31714.3
若月健矢47.29301-0.3951.1-0.1
田村龍弘26.238030.01010.6
甲斐拓也42.22912-0.5900.5
髙谷裕亮4.333000.41870.5
森友哉54.25518-1.0850.4
岡田雅利5.00000-0.2610.2-0.1
鶴岡慎也4.500010.31760.00.6
郡拓也1.00000-0.3-129-0.2
佐藤都志也6.20001-0.361-0.70.9
清水優心29.18511-1.554-0.9
山下斐紹6.00000-1.6-126-0.9-0.3
松井雅人5.00000-1.3-128-0.9-0.1
宇佐見真吾11.09100-2.1-68-1.9
柿沼友哉15.14300-2.4-39-2.0
選手打席打率HR打点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
井上晴哉51.3592115.51944.2
山川穂高56.2335134.01622.5
栗原陵矢61.3522125.11732.01.6
T-岡田56.2733133.51550.70.50.6
中田翔56.2716126.21970.14.3
鳥谷敬2.00000-0.5-125-0.3-0.3
銀次41.23702-1.176-1.9-0.1
清宮幸太郎26.08713-2.225-2.0-0.2-0.4
内田靖人12.25000-1.027-2.11.1
明石健志25.17412-2.223-2.30.20.1
選手打席打率HR打点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
浅村栄斗58.3605189.22388.3
中村奨吾50.333283.61632.9
外崎修汰52.279172.01341.2
川島慶三14.231120.01010.6-0.4
渡邉諒54.271040.0100-0.8
三森大貴13.08300-1.311-1.2-0.1
牧原大成44.12501-6.4-27-4.1-2.1
大城滉二47.07502-6.2-16-6.9
選手打席打率HR打点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
レアード55.255583.21514.8-0.4
鈴木大地58.3271110.11012.0
中村剛也51.256251.11191.70.9
宗佑磨15.231020.61331.1
横尾俊建13.385000.51330.4-0.20.8
福田光輝17.13300-1.91-0.6-0.2-0.2
野村佑希43.19517-1.961-0.5
勝俣翔貴4.00000-1.0-128-0.7-0.1
中川圭太37.15216-3.128-1.6-0.1
松田宣浩52.13704-7.7-29-5.9
選手打席打率HR打点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
茂木栄五郎59.314163.11464.9
安達了一38.303120.61141.8
小深田大翔8.167000.51580.8
廣澤伸哉12.33300-0.3770.1
中島卓也15.21402-0.4750.0
今宮健太42.25615-1.8630.0-0.3
藤岡裕大48.20004-2.359-0.8
源田壮亮58.20803-4.533-2.6
石井一成24.13000-3.7-34-2.9
選手打席打率HR打点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
杉谷拳士9.400112.73593.0-0.4
吉田正尚57.292273.21492.10.0
長谷川勇也41.294002.11461.5-0.4
近藤健介57.238051.2118-0.1-0.3
柳町達1.00000-0.3-127-0.3
周東佑京1.00000-0.3-129-0.3
清田育宏28.250261.3140-0.70.80.6
スパンジー56.278260.0100-0.3-0.8
岡大海6.00001-1.5-123-1.1-0.3
島内宏明56.294190.099-1.2
鈴木将平10.20000-1.3-17-1.4-0.1
角中勝也49.17101-4.225-4.1-1.4-0.1
選手打席打率HR打点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
荻野貴司60.340024.4163-0.34.2
柳田悠岐57.261382.91442.4
西川遥輝60.288122.01291.6
辰己涼介49.262170.91160.6
川越誠司11.12500-0.6490.1-0.2-0.3
福田秀平5.00000-0.7-30-0.8
金子侑司42.19404-3.136-3.4
後藤駿太43.11801-5.0-1-5.3
選手打席打率HR打点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
マーティン53.261382.41402.7
ブラッシュ56.233180.71111.0-1.5
小郷裕哉11.000010.44850.4
木村文紀44.20015-1.179-0.5-0.1
上林誠知48.20915-1.376-1.0
ジョーンズ51.24524-1.182-1.20.2
大田泰示59.15527-5.716-5.4
選手打席打率HR打点wRAAwRC+投手捕手一塁二塁三塁遊撃左翼中堅右翼指名代打
ロメロ55.3834911.02754.45.3
栗山巧46.395184.11771.7
和田康士朗1.---000.33650.3
山﨑幹史3.00000-0.8-127-0.2-0.6
バレンティン55.2135103.01471.9-1.4
ロドリゲス55.25515-0.986-1.5-1.7
王柏融19.06300-2.6-18-0.4-2.6-0.1
安田尚憲21.05300-3.6-50-0.2-3.7-0.3



PFを考慮した2020年セリーグwOBAとRSAA

備考
wOBAの係数は1.02 - Essense of Baseball「wOBA(Weighted On Base Average)」を参考にしました。
守備位置は打撃成績がその試合で最初に出場した守備位置で記録されたものとして計算しました。
球場補正は2019年,2018年,2017年のPFを4:2:1で加重平均したものを用いて、本拠地試合割合から跳ね返り係数を算出し、
「リーグの平均的な打者が同じ環境で同じ打席を消化した場合に、どれだけ打撃内容が変化するか」
「リーグの平均的な投手が同じ環境で同じ投球回を投げた場合に、どれだけ投球内容が変化するか」を基準に行いました。
(ZOZOマリンスタジアムは2019年からラッキーゾーンが設置されたため、2019年のデータだけを使って補正しています)
wRAAおよびwRC+はwOBA-PF、RSAAはFIP-PF、DER守備得点はDER-PF、FIP-はFIP-PF、
BABIP+およびBABIP-はBABIP-PF、K%-およびK%+はK%PF、BB%+およびBB%-はBB%PF、ISO+はISO-PF、HR%-はHR%PFで補正を行っています。
DER守備得点の算出はBaseball-LAB「
DERでチーム守備力を計測する」を参考にしました。投球の守備補正はこちらを参照。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

コンテンツ

■2020年シーズンデータ
 PFを考慮したwOBAとRSAA
 セリーグ パリーグ 各種PF


■選手INDEX(球団/五十音/守備)
  De
 西 他消滅球団
 
 

■打線アーカイブ
  De
 西 他消滅球団
 歴代打線得点力評価[-2019]
 歴代打線守備力評価[-2019]

■RCWINに関する記録
 RCWIN歴代記録[-2019]
 通算 シーズン RCWIN
 通算 シーズン RCWIN(PF)
 通算 シーズン RCWIN(PF/POS)
 RCWINで見る強力打撃コンビ
 RCWINで見る強力打撃トリオ
 ポジション別
 

■RSWINに関する記録
 RSWIN歴代記録[-2019]
 通算 シーズン RSWIN
 通算 シーズン RSWIN(PF/DER)
 通算 シーズン RSWIN(リリーフ)
 RSWINで見る強力ダブルエース
 RSWINで見る強力勝利の方程式

■守備得点に関する記録
 

■PFに関する記録
 現行本拠地データ
 
  ZO
 過去本拠地データ
 広島市民球場
 川崎球場
 一軍PF
 2019 2018 2017 それ以前
 二軍PF
 2019 2018 2017 それ以前
 種類別
  HR BABIP 1B 2B 3B   HR BABIP 1B 2B 3B

■傑出度に関する記録
 打撃歴代記録[-2019]
 通算 シーズン 打率傑出度
 通算 シーズン 出塁率傑出度
 通算 シーズン 長打率傑出度
 通算 シーズン OPS傑出度
 投球歴代記録[-2019]
 通算 シーズン 防御率傑出度
 通算 シーズン 奪三振率傑出度
 通算 シーズン 与四球率傑出度

■戦力分析とドラフト評価
 2019年一軍分析
  De 西
 2019年二軍分析
  De 西
 2019年補強・ドラフト評価
  De 西
 2017年戦力分析
  De 西
 2015年戦力分析
  De 西
 2014年戦力分析
  De 西
 2013年戦力分析
  De 西
 2015年二軍評価
  De 西
 2015年ファーム得点PFと選手評価
 打順の組み方を眺める
 2016年 セリーグ パリーグ

■選手の個人評価
 ポジション別に最優秀打者を選ぶ
 2017年 セリーグ パリーグ
 2016年 セリーグ パリーグ
 2015年 セリーグ パリーグ
 2014年 セリーグ パリーグ
 2013年 セリーグ パリーグ
 2016年打者の通信簿
  De 西
 2015年打者の通信簿
  De 西
 2014年選手別守備得点と総合貢献
 総括
 簡易WARの答え合わせ2014
 球団史上最高の4人を選ぶ
    De 西
 

■2018年の特筆記事
 現役打者の2000本安打達成確率を考える
 現役20代選手の通算安打(2018年版)

■2017年の特筆記事
 現役20代選手の通算安打(2017年版)
 「8番投手」は珍しいのか?
 2017年各種パークファクター
 2017広島打線は史上最強か?

■2016年の特筆記事
 2016年における2000本安打の展望
 2016年広島打線、得点力向上の要因は?
 2016年各種パークファクター
 パリーグ野手編成と野手運用の私的評価
 セリーグの犠打減少を考える
 糸井嘉男の成績低下リスクを考える


■2015年の特筆記事
 2000本安打の展望
 違反球の再来?2015年セリーグ
 こちらも違反球?2015年パリーグ
 秋山と柳田が挑む、もうひとつの日本記録
 秋山翔吾の安打記録更新の確率を考える
 「余剰安打」で見る、安打新記録の価値
 山田哲人は何位?二塁手シーズンHR記録
 二塁手史上最高の打撃?2015年山田哲人
 30HRと30盗塁の両立
 三浦大輔、23年連続安打
 谷繁元信、27年連続本塁打
 坂本勇人、7年連続二桁本塁打
 阪神タイガース、得失点差-59で貯金
 2015年はどのくらい打低だったのか?
 2015年各種パークファクター

■考察のようななにか
 □分析結果系
 徹底比較 ダルビッシュ有と田中将大
 平成の大投手 三浦大輔
 ポスト松井稼頭央時代の遊撃手総合力評価
 恐怖の8番打者
 稲葉篤紀、現役引退表明
 0本塁打のスラッガー
 シーズン二桁本塁打に関する記録
 20盗塁カルテットに関する記録
 ピタゴラス勝率を用いた采配評価の妥当性
 鈴木啓示の先発勝利に関する疑義
 セリーグの野手世代交代に関する考察
 □分析手法系
 RSAAに守備力補正をかける
 守備イニング推定手法の改良案
 RRFの考え方
 外野刺殺指標試案
 外野補殺指標試案
 NPB版oWAR(試案)

■データ置き場
 通算 シーズン 守備位置別安打記録
 通算 シーズン 奪三振率
 通算 シーズン 与四球率
 通算 シーズン K%
 通算 シーズン BB%
 通算 シーズン wSB(盗塁得点)
 投手のシーズン本塁打記録
 セパ年度別 打低打高早見表
 年度別タイトル・表彰獲得者一覧
 平成時代のポジション別最多安打打者
 日本時代のイチローの全試合成績


■当ブログのデータについて
 Kazmix World
 日本プロ野球記録
 スタメンデータベース
 プロ野球ヌルデータ置き場
 日本プロ野球私的統計研究会
 を参考にさせていただいています。

■お問い合わせ
 ご意見ご感想、間違いのご指摘など
 お問い合わせは コメント欄 及び
 ranzankeikoku.npbstats★gmail.com
 にお願い致します。(★を@に変換)

Twitter

検索フォーム

訪問者カウンター

最新コメント