記事一覧

当ブログについて

NPB2022

NPB2021

選手

打線

投手陣

球場

記録

分析

伊藤智仁[1993-2003]

右投右打 1970年10月30日生 1992年ドラフト1位


成績サマリー
年度所属チーム防御率投球回RSAAFIP-BABIP-K%+BB%-HR%-SPWAR先発IPRPWAR救援IPWAR表彰
1993ヤクルト0.91109.07223.2519116193294.7103.20.05.14.8新人王
1996ヤクルト5.4015.012-4.31561051142011470.00.0-0.215.0-0.2
1997ヤクルト1.5147.27211.2526718264670.00.01.747.21.7
1998ヤクルト2.72158.261111.1858414399964.4148.00.110.24.5
1999ヤクルト2.28114.28315.0749212079484.1114.20.00.04.1
2000ヤクルト3.14109.08711.67810613385803.6109.00.00.03.6
2001ヤクルト0.004.0000.75610576000.24.00.00.00.2
通算2.31558.0372768.67491141916916.9479.11.678.218.5



基本成績
年度所属チーム登板先発完投完封勝利敗戦 S H投球回打者打数安打 HR四球死球三振暴投ボーク敬遠失点自責防御率表彰
1993ヤクルト141254720-109.042638170335212650111110.91新人王
1996ヤクルト14000123-15.0775816314315101995.40
1997ヤクルト340007219-47.217215823310153003881.51
1998ヤクルト2922616113-158.26485721141457915483353482.72
1999ヤクルト171721830-114.24554129263069140031292.28
2000ヤクルト181821870-109.04494051021030210760138383.14
2001ヤクルト1100000-4.0151440002000000.00
通算127701573727250558.022422000421391762354824391501432.31

各種指標
年度所属チーム投球回防御率FIPK-BB%失点率BABIPK%BB%HR%K/9BB/9HR/9被打率WHIPLOB%表彰
1993ヤクルト109.00.911.6821.40.91.25829.68.20.710.402.890.25.1840.9893.4新人王
1996ヤクルト15.05.406.761.35.40.31019.518.23.99.008.401.80.2762.2083.3
1997ヤクルト47.21.511.8425.01.51.19030.85.81.710.011.890.57.1460.7187.2
1998ヤクルト158.22.723.1615.03.01.24223.88.82.28.743.230.79.1991.1379.2
1999ヤクルト114.22.283.0013.42.43.26720.06.61.37.142.350.47.2231.1281.1
2000ヤクルト109.03.143.0517.13.14.30723.86.72.28.832.480.83.2521.2380.0
2001ヤクルト4.00.001.7613.30.00.30813.30.00.04.500.000.00.2861.00100.0
通算558.02.312.7916.62.42.26224.47.91.78.842.840.63.2111.1183.1

コメント

初年度の12試合先発でこのRSWINとWARはすごい。
それに思ってた以上に故障後も活躍してるんですね。

Re: タイトルなし

ITさん、コメントありがとうございます!
返信が遅くなりまして申し訳ございません。

ルーキーイヤーの伊藤智仁は快刀乱麻の活躍でしたね。
故障によりチーム59試合目の7月4日が最後の登板となりましたが、
あのまま投げ続けていたらどんな成績になっていたのか、とても興味深く感じます。

故障後の1998年-2000年もイニングと勝ち星こそ伸びていませんが、
当時の他球団のエースと比べても遜色ない投球内容だったと思います。

1993年の新人王争い

1998年の新人王争いについて以前に書かせていただきましたが、1993年の伊藤智と松井秀もリアルタイムで見ていました。
wRAA 対 RSAA、WAR比較でも伊藤が圧倒的ですね。

伊藤は規定未達ですが、RSAAやWARもエース級ですし「109イニング以下で稼いだ数字としては最多」とかになりそうなハイクオリティですね。
(ベストナインの今中が249回でRSAA42.16に対し、109回で36.79は本当にすごい)

一方、松井の最大のウリは「セ・リーグ高卒ルーキー新記録の11本塁打」でしたが、wRAAは-0.6なんですね。
そもそも、高卒新人が平均を上回るのもハードルが高いですよね。

wRAAをリプレイスメントと比べるwRARみたいな概念もあるんですかね?
あとは、新人の平均と比べる「weighted Runs Above Rookie」とか「Wins Above Rookie」とかがあっても面白いかも、などとちょっと思いました。
(意味ないかな?w)

Re: 1993年の新人王争い

Dice-HRさん、コメントありがとうございます!

今後違反球時代並みの異常環境が再来しなければという仮定付きですが、
100投球回以上でのERA0点台はもう出てこないような気がします。
松井の成績も高卒ルーキーとしては素晴らしいですが、伊藤には敵いませんね。

>wRAAをリプレイスメントと比べるwRARみたいな概念もあるんですかね?

かなり古い指標ですがVORPが近いかもしれません。
同じポジションのリプレイスメントレベルとの比較による打撃得点を表すもので、
現在のWARの原型になった指標の一つです。
(http://baseballconcrete.web.fc2.com/alacarte/replacement_level_generality.htmlが詳しいです)

>あとは、新人の平均と比べる「weighted Runs Above Rookie」とか「Wins Above Rookie」とかがあっても面白いかも、などとちょっと思いました。

新人としてどれくらい優秀な成績かという目安になりそうですね。
一口に新人と言っても高校、大学、社会人で状況が大きく異なりますので、
年齢曲線を使って「同じ年齢の選手と比べてどのくらいの利得をもたらしたか」みたいな指標が作れると、
今後の成績を予想する簡単な目安になるかなあと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

コンテンツ

■2022年シーズンデータ
 ポジション別wRAAと先発救援別RSAA
 セリーグ パリーグ 各種PF


■選手INDEX(球団/五十音/守備)
  De
  西 他消滅球団
 
 

■打線アーカイブ
  De
  西 他消滅球団
 歴代打線得点力評価[-2020]
 歴代打線守備力評価[-2020]

■投手陣アーカイブ
  De
  西 他消滅球団

■打撃に関する記録
 wRAA通算 シーズン チーム
 wRC+通算 シーズン チーム
 BABIP+通算 シーズン チーム
 K%-通算 シーズン チーム
 BB%+通算 シーズン チーム
 ISO+通算 シーズン チーム

■投球に関する記録
 通算 シーズン RSWIN
 通算 シーズン RSWIN(PF/DER)
 通算 シーズン RSWIN(リリーフ)
 RSWINで見る強力ダブルエース
 RSWINで見る強力勝利の方程式

■守備に関する記録
 守備得点

■球場に関する記録
 一軍PF 2021 2020 2019
 二軍PF 2019 2018 2017
 セPF 得点 本塁打 BABIP
単打 二塁打 三塁打
三振 四球 FIP
 パPF 得点 本塁打 BABIP
単打 二塁打 三塁打
三振 四球 FIP
 球場別 東京ド 後楽園
甲子園
バンド ナゴヤ球場
マツダ 広島市民
De 横浜 川崎球場
神宮
PayPay 平和台 大阪球場
西 メラド 小倉球場
京セラ GS神戸 阪急西宮
ZOZO 東京スタジアム
札幌ド 駒沢球場
楽天生命
日本生命 藤井寺

■RCWINに関する記録
 RCWIN歴代記録[-2020]
 通算 シーズン RCWIN
 通算 シーズン RCWIN(PF)
 通算 シーズン RCWIN(PF/POS)
 RCWINで見る強力打撃コンビ
 RCWINで見る強力打撃トリオ
 ポジション別
 

■傑出度に関する記録
 打撃歴代記録[-2020]
 通算 シーズン 打率傑出度
 通算 シーズン 出塁率傑出度
 通算 シーズン 長打率傑出度
 通算 シーズン OPS傑出度
 投球歴代記録[-2020]
 通算 シーズン 防御率傑出度
 通算 シーズン 奪三振率傑出度
 通算 シーズン 与四球率傑出度

■戦力分析とドラフト評価
 2019年一軍分析
  De 西
 2019年二軍分析
  De 西
 2019年補強・ドラフト評価
  De 西
 2017年戦力分析
  De 西
 2015年戦力分析
  De 西
 2014年戦力分析
  De 西
 2013年戦力分析
  De 西
 2015年二軍評価
  De 西
 2015年ファーム得点PFと選手評価
 打順の組み方を眺める
 2016年 セリーグ パリーグ

■選手の個人評価
 ポジション別に最優秀打者を選ぶ
 2017年 セリーグ パリーグ
 2016年 セリーグ パリーグ
 2015年 セリーグ パリーグ
 2014年 セリーグ パリーグ
 2013年 セリーグ パリーグ
 2016年打者の通信簿
  De 西
 2015年打者の通信簿
  De 西
 2014年選手別守備得点と総合貢献
 総括
 簡易WARの答え合わせ2014
 球団史上最高の4人を選ぶ
    De 西
 

■2018年の特筆記事
 現役打者の2000本安打達成確率を考える
 現役20代選手の通算安打(2018年版)

■2017年の特筆記事
 現役20代選手の通算安打(2017年版)
 「8番投手」は珍しいのか?
 2017年各種パークファクター
 2017広島打線は史上最強か?

■2016年の特筆記事
 2016年における2000本安打の展望
 2016年広島打線、得点力向上の要因は?
 2016年各種パークファクター
 パリーグ野手編成と野手運用の私的評価
 セリーグの犠打減少を考える
 糸井嘉男の成績低下リスクを考える


■2015年の特筆記事
 2000本安打の展望
 違反球の再来?2015年セリーグ
 こちらも違反球?2015年パリーグ
 秋山と柳田が挑む、もうひとつの日本記録
 秋山翔吾の安打記録更新の確率を考える
 「余剰安打」で見る、安打新記録の価値
 山田哲人は何位?二塁手シーズンHR記録
 二塁手史上最高の打撃?2015年山田哲人
 30HRと30盗塁の両立
 三浦大輔、23年連続安打
 谷繁元信、27年連続本塁打
 坂本勇人、7年連続二桁本塁打
 阪神タイガース、得失点差-59で貯金
 2015年はどのくらい打低だったのか?
 2015年各種パークファクター

■考察のようななにか
 □分析結果系
 貯金と得失点差の関係を整理する
 徹底比較 ダルビッシュ有と田中将大
 平成の大投手 三浦大輔
 ポスト松井稼頭央時代の遊撃手総合力評価
 恐怖の8番打者
 稲葉篤紀、現役引退表明
 0本塁打のスラッガー
 シーズン二桁本塁打に関する記録
 20盗塁カルテットに関する記録
 ピタゴラス勝率を用いた采配評価の妥当性
 鈴木啓示の先発勝利に関する疑義
 セリーグの野手世代交代に関する考察
 □分析手法系
 RSAAに守備力補正をかける
 守備イニング推定手法の改良案
 RRFの考え方
 外野刺殺指標試案
 外野補殺指標試案
 NPB版oWAR(試案)

■データ置き場
 通算 シーズン 守備位置別安打記録
 通算 シーズン 奪三振率
 通算 シーズン 与四球率
 通算 シーズン K%
 通算 シーズン BB%
 通算 シーズン wSB(盗塁得点)
 投手のシーズン本塁打記録
 セパ年度別 打低打高早見表
 年度別タイトル・表彰獲得者一覧
 平成時代のポジション別最多安打打者
 日本時代のイチローの全試合成績


■当ブログのデータについて
 Kazmix World
 日本プロ野球記録
 スタメンデータベース
 日本プロ野球私的統計研究会
 を参考にさせていただいています。

■お問い合わせ
 ご意見ご感想、間違いのご指摘など
 お問い合わせは コメント欄 及び
 ranzankeikoku.npbstats★gmail.com
 にお願い致します。(★を@に変換)

Twitter

検索フォーム

訪問者カウンター